【動画】iPhone 7に買い替える5つの理由

シェアする

iPhone 7 - 1

iPhone 7を手に入れて1か月が経ちました。

iPhone SEからの買い替え(SEも手元にあるので正しくは買い増し)ですが、今のところほぼ満足しています。

Apple InsiderでiPhone 7に買い替える理由の動画が公開されているので紹介します。


スポンサーリンク

iPhone 7に買い替える5つの理由

こちらの動画です。

5つの理由とは次のとおりです。主にiPhone 6s との比較で語られています。

  1. IP67の防塵・防水性能で、雨が降っても水に落としても安心
  2. 光学手振れ補正付きカメラで、暗い場所での写真や動画が高画質
  3. デュアルスピーカーでイヤフォンなしでも音量大き目かつ高音質
  4. 従来機種よりも画面を暗く設定できるので、暗い場所で快適
  5. バッテリー容量アップと省電力のA10 Fusionプロセッサーで、1日中充電なしで使える

私の実感としては、暗い場所で撮る写真がきれいになったこと、スピーカーの最大音量が大きくなったこと、画面がより明るくなったことが、買い替えてよかった点です。(iPhone SEとの比較です)

動画では触れられていませんが、iPhone 7にしてよかったと思う点はほかにもあります。

  • パフォーマンスに全く不満がないこと
    最新のiOSデバイスはいつでも快適ですが、iPhone 7もその期待を裏切りません。
    アプリやOSの動作が遅くてイライラすることは全くありません。

  • ホームボタンに違和感なし
    iPhone 7 / 7 Plusではホームボタンが物理ボタンではなくなり、ボタンを押したときのフィードバックがTaptic Engineによる振動に変わりました。
    当初からほとんど違和感はありませんでしたが、1か月経った今では完全に慣れました。まったく問題なしです。

その一方で、iPhone SEのコンパクトさは捨てがたいとも思います。片手操作の安定感はiPhone SEの圧勝です。
iPhone SE 6
この記事を書くために久しぶりにiPhone SEを触っていますが、机から取り上げるときの持ちやすさ(側面が平らなので滑りにくい)とか、電源ボタンの押しやすさ(天面にあるので本体をしっかり掴んだ状態で押せる)も素晴らしいです。

本体が小さいぶん、画面も小さいわけですが、特に不便と感じる場面はありません。というか、画面が小さいおかげで、文字のフリック入力のときに指を動かす範囲が狭くて済むという利点もあります。

そんなわけで、iPhone 7に不満はないけど、iPhone SEにも捨てがたい魅力があるという話でした。
iPhone 6 / 6sからの買い替えなら、良いことづくめだと思います。

リンク:Apple Insider「Video: 5 reasons to upgrade to iPhone 7」
リンク:iPhone(ソフトバンク)
リンク:iPhone(ドコモ)
リンク:iPhone(au)