【投資】Appleが円建てで社債を発行するらしいけど利回りはどれくらい?

シェアする

Photo by Bev Goodwin

日本経済新聞によるとAppleは6月にも2,000億円規模の資金調達を円建て債券によって行う見込みだそうです。

利率はドル建てよりも1%程度低くなるとみられるそうですが、そうするとどれくらいの利率になるのでしょうか?


スポンサーリンク

Appleが2,000億円規模の円建て社債を発行する見込み

日本経済新聞の以下の記事によるとAppleは2,000億円規模の債券を円建てで発行する見込みだそうです。

日本経済新聞「アップル、日本で資金調達 6月にも円建て債2000億円」
http://www.nikkei.com/article/DGXLASGD22H9A_W5A520C1MM8000/

Appleは株主還元の原資とするために2年ほど前から1,000億円単位の大規模な起債を連発していますが、ついに円建てでも起債されることになりそうです。理由は日本の金利が安いからだとか。

たしかに日本の金利は安いですけど、ちょっと為替がブレたら吹き飛ぶようなものだと思うのですが、Appleはまだまだ円安が続くと見ているのでしょうかね。気になります。


それで金利はどのくらいになりそうなのか?

記事には「円建て債なら米ドル建て債よりも利率が1%程度は低くなるとみられ」とあります。

下の記事によると、Appleが2月に発行した債券の表面利回りは30年債で3.45%、5年債で1.55%だったようですので、その1%引きなら2.45%と0.55%となります。

Bloomberg.co.jp「米アップルが65億ドルの起債実施、13年以降4回目の大型発行」
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-NJ5NSU6VDKHW01.html

Apple債を個人で買えるのかわかりませんが、もし買えるなら0.5%ほどの金利をいただきつづ「おれアップルに金貸してんだ」と言う権利をゲットするチャンスです。

(追記)
日経の続報によると表面利率0.35%だそうです。
http://www.nikkei.com/article/DGXLASGD04H0R_U5A600C1EAF000/


Photo by Bev Goodwin