「 インターネット/Webサービス 」一覧

【図解】全く新しいクラウド型ノートサービス「Milanote」を使えるようになるまでの手順

【図解】全く新しいクラウド型ノートサービス「Milanote」を使えるようになるまでの手順

新しい発想のクラウド型ノートサービス「Milanote」のβサービスの提供が始まっています。 Milanoteを使えば、大きなキャンバス上の好きな場所にメモや画像やウェブサイトへのリンクを貼り付けて、それらを俯瞰することでアイデアを形にしていくことができます。 Milanoteそのものの使い勝手はひとまず置いて、ここではMilanoteに先行アクセスする手順を紹介します。

【朗報】Pioneer N-70A / N-50AがSpotify Connectに対応

【朗報】Pioneer N-70A / N-50AがSpotify Connectに対応

Pioneerのネットワークオーディオプレーヤー「N-70A」と「N-50A」をSpotify Connectに対応させるファームウェアがリリースされました。 このファームウェアにアップデートすることで、Nシリーズ単体でSpotifyで配信される音楽を再生できるようになります。 Spotifyを単品オーディオのコンポで再生したい人には朗報。

【快適】バージョンアップされたiOS版EvernoteアプリをiPad Proで使ってみた

【快適】バージョンアップされたiOS版EvernoteアプリをiPad Proで使ってみた

iOS版のEvernoteの良いところは、OneNoteのようにややこしい書式設定がでしゃばってこないことです。 日本語と半角の英数文字を混ぜても英数文字の書式がばらけたりしないので、ノートの見た目がとても美しいです。これが当たり前という気もしますが。 さて、普段はOneNoteのヘビーユーザーの私ですが、iOS版のEvernoteアプリが新しくなったということで、久しぶりにEvernoteプレミアムを契約して使っています。 iPad ProでEvernoteを使って便利なところを見つめ直したいと思います。

【約5,000円引】Evernoteプレミアム 3年版が数量限定で9,800円(年末まで)

【約5,000円引】Evernoteプレミアム 3年版が数量限定で9,800円(年末まで)

「社員がノートの中身を見られるようにする」という規約改定を宣言して叩かれ、すぐに方針を撤回したEvernoteですが、私はずいぶん正直な会社だなと前向きに評価しています。 そんなEvernoteの有料サービス「Evernoteプレミアム」の3年プランがお得に利用できる割引の紹介です。

【レビュー】BOSE SoundTouch 10 をSpotifyと組み合わせるととても満足度が高い

【レビュー】BOSE SoundTouch 10 をSpotifyと組み合わせるととても満足度が高い

先日BOSEの製品体験会に参加させていただいて、音楽配信サービス「Spotify」との連携機能をフィーチャーしたワイヤレス・スピーカー「SoundTouch」シリーズを知りました。 SoundTouchシリーズで最もお手頃なモデル「SoundTouch 10」を自宅でじっくり使い込んだ感想をお届けします。 BOSEのスピーカーを使うといつも思うことですが、このサイズでこの音を出せるのはズルいです。

【非同期】OneDriveなどの同期フォルダーが肥大化した場合の回避策

【非同期】OneDriveなどの同期フォルダーが肥大化した場合の回避策

OneDriveやDropboxにアップロードしたファイルのうち、PCやMacでいつでも参照したいファイルは「同期」の対象とすることでPC/Macにも同じファイルを保持することができます。 でも、同期するファイルが増えてくるとPCやMacのストレージを圧迫してつらいことになります。 非同期のフォルダーを使ってローカルのストレージを開放する方法。

【10/31まで】Evernoteプレミアムをお得に利用する方法

【10/31まで】Evernoteプレミアムをお得に利用する方法

Evernoteプレミアムの料金が値上げされ、同時にEvernoteベーシックのサービスが改悪されたのは今年の6月のことでした。 その後もソースネクストではEvernoteプレミアムをお得な料金で利用できる「EVERNOTE プレミアムパック」が販売されていたのですが、この10月いっぱいでいったん割り引きを終了するようです。 これからもEvernoteプレミアムを利用する人は、今のうちに3年版を買っておきましょう。

【手順】Apple Musicギフトコードの使い方が難しかったのでその手順を解説

【手順】Apple Musicギフトコードの使い方が難しかったのでその手順を解説

Apple Musicの個人プラン(通常月額980円)を1年間9,800円で使えて1,960円お得という「Apple Musicギフトカード(ギフトコード)」を試してみましたが、普通の人は使い方わからないんじゃないかというほど手続きが複雑なので、手順を残しておきます。 Apple Musicギフトカードを買ったはいいけど使い方がわからない方は参考にされてください。

【Tips】Windows PCでSpotifyの音楽をAirPlay機器に飛ばす方法

【Tips】Windows PCでSpotifyの音楽をAirPlay機器に飛ばす方法

先ごろ日本に上陸した定額制音楽配信サービス「Spotify」には、スマホ・タブレット用アプリだけでなく、Windows PC/Mac用の非常に使い勝手の良いクライアントが提供されています。 Windows PCでSpotifyを使う場合の泣き所はAirPlay機器にSpotifyの音声を飛ばす術がないことでしたが、ちょっとした小技でほぼ満足行く使い勝手を実現できましたので紹介します。 なお、iOSデバイスが必須です。

【第一印象】日本版Spotifyのアカウント作成手順と使い心地について

【第一印象】日本版Spotifyのアカウント作成手順と使い心地について

フリーミアムモデルの音楽配信サービスSpotifyが日本に上陸しました。 正式なサービスインは11月ということになっているようですが、招待コードを申し込んでみたところ翌日には使えるようになったので、使い心地をレポートします。 無料でもかなり使える驚異のサービス。

スポンサーリンク