「 格安SIM/MVNO/SIMフリー 」一覧

Y!mobile(ワイモバイル)でSIMフリー版iPhoneがフル機能で使えるようになって得する人

Y!mobile(ワイモバイル)でSIMフリー版iPhoneがフル機能で使えるようになって得する人

Y!mobile(ワイモバイル)がSIMフリー版iPhoneのテザリング接続サービス性検証を終え、晴れてSIMフリー版iPhoneをフル機能で使えるようになりました。 この結果、SIMフリー版iPhoneのユーザーの多くは何の憂いもなくY!mobileと契約できるようになったわけですが、果たしてその価値はあるのでしょうか?

BIGLOBE SIMが最大2万円のキャッシュバック・キャンペーンを実施中!

BIGLOBE SIMが最大2万円のキャッシュバック・キャンペーンを実施中!

BIGLOBE SIMの夏のキャンペーンが始まっておりまして、新たに音声通話SIMを契約した場合は最大2万円、データSIMでも5,000円のキャッシュバックが受けられます。 これは実質約2.5〜5か月間の利用料がタダになるのに等しいキャンペーンで、ちょっとやりすぎな感じもしますが、これからMVNOに加入しようという方には超朗報です。

BIGLOBE SIMのエンタメフリー・オプションにradiko.jpが追加

BIGLOBE SIMのエンタメフリー・オプションにradiko.jpが追加

BIGLOBE SIMを愛用しています。 特に速くはないですが、そのぶんとてもリーズナブル。シェアSIMも便利に使えるので、まずまず満足しています。 BIGLOBE SIMのオプション機能で一部の外部サービスの通信量がパケット通信量のカウントから除外される「エンタメフリー・オプション」というのがありますが、この対象サービスにradiko.jpが追加されました。

【MVNO】LINEモバイルがMUSIC+拡充と通話定額に対応予定で評価が急上昇

【MVNO】LINEモバイルがMUSIC+拡充と通話定額に対応予定で評価が急上昇

BIGLOBE SIMを使い始めてそろそろ1年になります。 最低利用期間が間もなく終了するのを受けて、より良いMVNOがあれば移転も含めて検討したいと思っていますが、ここへ来て、私の中でLINEモバイルへの期待が急上昇しています。 LINEモバイルのMUSIC+の対象サービス追加と通話定額対応について。

【格安SIM】大手キャリアのサブブランド(ワイモバイルとUQ mobile)を選ぶか・選ばないか

【格安SIM】大手キャリアのサブブランド(ワイモバイルとUQ mobile)を選ぶか・選ばないか

MVNOのSIMを使い始めてそろそろ1年が経とうとしています。 現在のSIMに特に大きな不満はないものの、最低利用期間満了を迎えるにあたって、より快適な環境はないかと思い、大手キャリアのサブブランド(ワイモバイルとUQ mobile)を検討してみました。 通信品質は文句なしだけど、悩ましいことがあります。

【新製品】MWC 2017で発表されたスマホ関連で欲しいもの

【新製品】MWC 2017で発表されたスマホ関連で欲しいもの

今週からスペイン バルセロナで開催されているMobile World Congress 2017(MWC 2017)ではスマートフォンを中心としたモバイル・デバイスの新製品がじゃんじゃん発表されています。 その中から注目のアイテムをピックアップします。 Nokia 3310は是が非でも手に入れたいです。

スポンサーリンク