「 PC機種 」一覧

【朗報】Surface Pro 4とSurface Bookの値下げとキャッシュバックと次期モデルの発売時期について

【朗報】Surface Pro 4とSurface Bookの値下げとキャッシュバックと次期モデルの発売時期について

MicrosoftがSurface Pro 4とSurface Bookの国内販売価格を改定しました。 1万2,000円から2万5,000円の値下げです。 また、これまで期間限定で提供されてきた学生向けの割引を常時実施するよう変更し、いつでも最大4万2,000円のキャッシュバックを受けられるようになりました。 学生以外の方でも、Surfaceドックとの同時購入で1万円のキャッシュバックを受けられるキャンペーンが行われています。 いろいろ合わせると、これまでよりもずいぶんお得にSurfaceシリーズを手に入れられます。 次期モデル発売を控えてSurfaceシリーズを安く手に入れる最後のチ...

【待望】HuaweiからWindows 10対応の2-in-1 「HUAWEI MateBook」発売

【待望】HuaweiからWindows 10対応の2-in-1 「HUAWEI MateBook」発売

スマートフォンなどでおなじみの中国HuaweiからWindows 10に対応した12インチタブレット「HUAWEI MateBook」が発売されます。 MateBookはオプションのキーボードと組み合わせてラップトップとしても使える2-in-1タイプの製品ですが、この種の製品のリーダーであるMicrosoft Surface Pro 4にも見劣りしないものになっているようです。 Surface Pro 4との比較と、MateBookを選ぶ場合の注意点について。

【危険】DELL XPS 13の魅力

【危険】DELL XPS 13の魅力

プライベートで買うPCとして、これまで基本的にDELLのものは選択肢に入れていませんでした。 過去に一度だけ秋葉原のジャンクショップで売られていた企業払い下げのミニ・デスクトップ機を買ってホームサーバーとして使おうとしたのですが、強烈なファンノイズとすぐアツアツになるACアダプターが怖くなってすぐに手放しました。 職場で変態配列キーボードに苦しめられた経験があったりもして、なるべくDELLのPCには近寄らないようにしていました。 そんな私でも欲しくなった、DELL XPS 13の魅力について。

【待望】Surface Pro 4とSurface Bookの1TBモデルがアメリカなどで発売

【待望】Surface Pro 4とSurface Bookの1TBモデルがアメリカなどで発売

Surface Pro 4とSurface Bookが発表されたのは昨年の10月のことでした。 それぞれの最上位モデルとして容量1TBのストレージを搭載するモデルがあることは当初から発表されていましたが、ようやく発売になったようです。 いまごろになって新モデルが出たら、Surface Pro 5がリリースされるタイミングはどうなってしまうのか。

【20周年】Panasonic Let’s note 2016年夏モデルの魅力

【20周年】Panasonic Let’s note 2016年夏モデルの魅力

Panasonic Let's noteの2016年夏モデルが間もなく発売されます。 Let's noteシリーズは今年登場から20年を迎える伝統あるラップトップPCのブランドで、ソニーがVAIOを手放し、東芝も「チャレンジ」発覚でPC事業のVAIOや富士通との統合による再編を取りざたされる中、ひとり質実剛健な昔ながらの見た目の製品をリリースし続けています。 カフェではMacBookよりもよく見かけるLet's note。中でもコンバーチブルタイプのLet's note RZシリーズが良さそうです。

【開催中】Microsoft Surfaceシリーズ キャッシュバック情報のまとめ

【開催中】Microsoft Surfaceシリーズ キャッシュバック情報のまとめ

Microsoft Surface Pro 4とSurface Bookの一部のモデルでキャッシュバックセールが始まっています。 キャッシュバック金額は1万2,500円から2万3,000円。 また、Surfaceシリーズ全モデルを対象にした学割キャンペーンも引き続き行われています。 30日間理由を問わず返品無料のマイクロソフトストアでSurfaceを買うチャンスです。

【解禁】世界最薄 HP Spectre 13 v000 シリーズがついに国内販売開始

【解禁】世界最薄 HP Spectre 13 v000 シリーズがついに国内販売開始

4月に発表されていたHPの世界最薄ラップトップ「HP Spectre 13 v000」シリーズがついに国内で発売になりました。 価格は13万9,800円からと、プレミアムモデルとしては比較的お求めやすくなっています。 USB Type-Cを採用してくれたおかげで、HPの無骨ACアダプター問題から解放されそうなのがうれしいです。

【違い】新しい12インチMacBookとSurface Pro 4のどちらを買えばいいのかのガイド

【違い】新しい12インチMacBookとSurface Pro 4のどちらを買えばいいのかのガイド

12インチMacBookの新型が発表されました。 Appleストアではすでに販売が始まっており、いま発注すれば数日で手元に届くようです。 今回はプロセッサーをBroadwellからSkylakeに更新するという小幅なアップデートにとどまりましたが、薄さを極めた筐体と仕上げの美しさの魅力は1年前からちっとも色褪せておらず、とても欲しい。 この春ラップトップを買おうというかた向けに、新しい12インチMacBookとSurface Pro 4のどちらを買うべきかのガイドをお届けします。 ちなみに私は毎日の仕事でSurfaceを使いつつMacBook Pro Retinaも愛している中立派です。...

スポンサーリンク