Windows 10一覧

【Windows 10】カレンダーへの予定の反映が遅いと思ったら同期の間隔を調整しよう

Windows 10の標準カレンダーアプリはまずまずの使い心地で、OutlookだけでなくGoogleカレンダーやiCloudの予定も管理できる優れものです。 こいつのおかげでようやくMacやiPhone、iPadと無料でシームレスに予定を共有できるようになりましたが、少し設定するとより使いやすくなります。

【VMWare/Parallels】仮想マシン上のWindows 10では「コルタナさん」を有効にしない方が良いです

Windows 10 November Updateでようやく日本語対応したパーソナルアシスタント機能「Cortana」。 天気やスケジュールやその他いろんなことを教えてくれる便利な機能です。 そのCortanaはあるオプションを有効にすると「コルタナさん」と話しかけるだけで反応してくれるようになるのですが、VMWareなどの仮想マシンでは「コルタナさん」をオンにしない方が良いという話です。

【Windows Hello】Xbox One用のKinectはWindows PCの顔認識サインインに使える

Microsoftの最新ゲーム機 Xbox One にはオプションでモーションセンサーのKinectを取り付けることができ、対応したゲームならジェスチャーで操作できるようになります。 このKinectをWindows PCに取り付けるためのアダプターを使うと、Windows Helloでサインインできるようになるらしいです。 いらない。今のところは。

【発見】Microsoft Edgeのアドレスバーから直接TwitterやWikipediaやYoutubeを検索する方法

Microsoftの新しいウェブブラウザー「Edge」。ページ描画が高速化され、画面をキャプチャーしてペンやキーボードでコメントして簡単にシェアできるようになっています。 そのEdgeからTwitterやWikipediaの内容をダイレクトに検索することができます。 便利かどうかは使う人しだい。

【進展】Windows 10 November UpdateはWindows Updateからのみ配信されるようになった模様

Windows 10 Media Creation ToolでWindows 10 November Updateを入手できなくなっている件についてはすでにお伝えしましたが、この件についてMicrosoftからコメントがあったようです。 November UpdateはWindows Updateから配信。 Media Creation Toolからのクリーンインストールやアップグレードした場合はビルド10240となり、その後Windows UpdateでNovember Updateが適用される。

【Windows 10】「コルタナさん」と呼びかけるだけでCortanaが反応してくれるようにする方法

Windows 10 November Updateでようやく日本でも利用できるようになったパーソナル・アシスタント機能「Cortana」ですが、せっかくの音声認識なのに呼び出すときにいちいちボタンを押さないといけないのが面倒です。 呼びかけるだけで起動するように設定します。

【コルタナさん】SurfaceでCortanaの音声認識ができないときはここを確認しましょう

Windows 10のNovember Updateがリリースされて数日が経ちました。 日本のユーザーにとってはパーソナル・アシスタント機能「Cortana」が有効になったのが最も大きな変更点です。 Cortanaはキーをタイプするだけでなく音声でも命令を認識してくれるのが特徴ですが、Surfaceで音声認識のセットアップがうまくできなかったので、その解決策を紹介します。

【まだ来ない?】Windows 10 November Updateを手動で適用する方法

※ 2015年11月22日現在、この記事の方法ではNovember Updateの適用ができなくなっているようです。現在、November UpdateへのアップデートはWindows Updateからしかできません。ご注意ください。 ※ (さらに追記)November UpdateはWindows Updateからも取り下げられたという情報があります。 ※ 2015年11月30日現在、ふたたびこの記事の方法でNovember Updateを適用できるようになっています。 Windows 10 November Updateがリリースされましたが、我が家のとあるPCのWindows Upda...

【速報】Windows 10 November UpdateのISOファイルはこちらです

※ 2015年11月22日現在、この記事の方法ではNovember UpdateのISOファイルをダウンロードできなくなっているようです。ご注意ください。 ※ 2015年11月30日現在、ふたたびこの記事の方法でNovember UpdateのISOファイルをダウンロードできるようになっています。よかった。 Windows 10の初めてのメジャーアップデート「Windows 10 November Update」がリリースされました。 私のところではまだWindows Updateに現れていませんが(泣)、ISOファイルやインストールメディアを作るためのツールはダウンロードできるようです。...

【原因不明】VMWare Fusion上にインストールしたWindows 10でパスワードの同期がうまくいかない話

自宅では主にMacを使っていますが、Windowsでしか使えないアプリのためにVMWare Fusionをインストールし、そこでWindows 10を動かすようにしています。 このWindows 10でEdgeやInternet Explorerに覚えさせたパスワードを他のWindows PCと共有できないという話です。

【おすすめ】Windows 10のガイドアプリ「はじめに」はWindows 10初心者が最初に見るのに最適なガイド集です

Windows 10には「はじめに」というガイドアプリがインストールされています。 Windows 10の新しい機能の概要や、各種の機能の使い方や設定方法のガイドがまとめられていて、Windows 10を使い始めたばかりのユーザーにとても適した内容になっています。 「はじめに」の起動のしかたとその内容を紹介します。

【転ばぬ先の】Windows 10でファイルの自動バックアップとバックアップから復元する方法

最近はOSを再インストールするのにも時間が掛からなくなったし、アプリケーションの多くはCDではなくウェブサイトからダウンロードできるようになったので、万が一の時に環境を復元するのはずいぶん楽になりました。 でも、自分で作ったり集めたりしたデータを消したりなくしたり壊したりしたら、それはどうしようもありません。 データのバックアップだけはちゃんと取っておきましょう。

【Windows 10】ウィンドウ・スナップの設定を見直して、マルチウィンドウの作業を快適にする

ウィンドウを画面の縁や隅っこにドラッグして吸い付かせるウィンドウ・スナップの機能はとても便利です。 Windows 10ではこのウィンドウ・スナップの機能が使いやすく改善されていて、そのことは以前の記事でも紹介していますが、設定によってもっと使いやすくなりそうです。 ウィンドウ・スナップの設定を見直します。

【流用】Windows 10でApple Wireless Keyboardを快適に使いたい

Surface 3をWindows 10にアップグレードして使っています。 記事にも何度か書いていますが、Surface 3のタイプカバーについているタッチパッドはイマイチなので、それならば無理にタイプカバーを使わずに別のキーボードを使っても良いんじゃないかと思いました。 Windows 10をインストールしたSurface 3でApple Wireless Keyboardを使う方法を紹介します。

【Tips】WindowsでGoogle Play Musicを簡単に起動できるようにした

突如日本国内でのサービスが始まったGoogle Play Musicですが、私の環境でも1万曲ほどのライブラリーのアップロードがようやく終わり、ちゃんと使ってみようかなという状態になりました。 Google Play Musicはストリーミングに対応する曲数で国内でサービスしているライバルを圧倒しまくっている魅力的なサービスですが、MacやWindows用のクライアントアプリが無く、Mac/PCではウェブブラウザーで操作しなくてはいけないのが弱点です。 少しでも使いやすくしたいので工夫しました。

【Windows 10】PCから離れるときに一瞬で画面をロックする方法

どんなに強力なウィルス対策ソフトを使い、長くて複雑なパスワードを設定していても、サインインした状態のPCを他人に触れさせたらアウトです。試合終了です。 PCを使っているときに誰かに呼ばれたり、トイレに立ったり、コピーやプリンターの出力を取りに行ったりで席を立つときには、必ず画面をロックしましょう。 Windows 10なら一発でできます。

スポンサーリンク