【ライバルに差をつけろ】お得なオンライン英会話スクール選びを考える

シェアする

ce3f0753082c3c02_640_study

ビジネスにもレジャーにも英語のスキルは欠かせません。

この記事では従来の駅前留学型スクールとは比べ物にならないほど安く、また自分の好きな時間と場所で利用できる、オンライン英会話スクールの特長、サービス、料金を検討し、お得にスキルアップする方法を考えます。


スポンサーリンク

この記事の内容

  • 一般の英会話スクールと比べて断然お得な、オンライン英会話スクールの特長、サービス、料金を調べます。
  • 学ぶ側のスタイルごとにどういうスクールが適しているかを考えます。

オンライン英会話とは

オンライン英会話は、インターネット回線を利用することで場所と時間に縛られずにレッスンを受けることができる英会話教室です。

パソコンでスカイプを使ってレッスンするもののほか、スマートフォン・タブレットのアプリケーションなどを使って外出先でレッスンを受けられるものもあります。

オンライン英会話の特長は、自宅にいながらにして、海外に住む講師のレッスンを受けられることです。

固定の教室を持たなくてすむことや、日本より物価の安い地域に住む講師を採用できることから、一般の英会話教室と比べて格段に安い料金が設定されています。

オンライン英会話 一般の英会話スクール
グループレッスン(45〜50分) 300円程度 4000〜5000円程度
プライベートレッスン(25〜40分) 100〜200円程度 5000円〜9000円程度

オンライン英会話スクールには、コストの安さを活かして安価で大量に英語に触れられることを売りにするタイプ(料金重視タイプ)と、若干高めの料金でも講師の質や独自の教育メソッドを売りにするタイプ(クォリティ重視タイプ)があります。

それぞれの特長は次のとおりです。

料金重視タイプの特長

安さが命。安価にたくさん英語に触れられます。

  • 講師はフィリピン人である場合が多い
  • 受講料が安い
  • 基本はプライベートレッスン
  • オンラインの教材にもとづいてスカイプで講師と会話するスタイルが多い

クォリティ重視タイプの特長

価格よりも質を重視。
ネイティブの講師と独自のメソッドでレベルを保ちつつ、オンラインの利点を活かして程々の価格で提供しています。

  • ネイティブ講師のレッスンが受けられる場合が多い
  • 受講料は料金重視タイプと比べて高め
  • 受講料を抑えるためにグループレッスンのコースを設けることが多い
  • 独自のメソッドにもとづいた専用ツールを用意している場合がある

実際のオンライン英会話スクールを見てみよう

この項では、いくつかのオンライン英会話スクールについて、主に公式ウェブサイト上に公開されている情報から、サービスの特長、内容、料金についてまとめてみます。

hanaso

オンライン英会話【キャンペーン実施中】

・ 紹介動画

・ 特長

  • 典型的な料金重視タイプのスクール

・ サービスの内容

項目 内容
タイプ 料金重視
レッスン形態 プライベート
レッスン時間 25分/1コマ
利用可能時間 6:00〜25:00
講師 フィリピン人講師
使用するツール スカイプ
テキスト 無料オンラインテキスト(有料の推奨副教材あり)
支払い方法 Paypal/銀行振込

・ 料金

項目 金額(税込み)
週2日 25分 月額 4104円
週2日 50分 月額 6264円
毎日 25分 月額 6264円
毎日 50分 月額 10368円
追加レッスンチケット 5枚 3240円
追加レッスンチケット 10枚 5940円
追加レッスンチケット 15枚 8100円

レアジョブ

オンラインレッスンのレアジョブ英会話

・ 紹介動画

・ 特長

  • 典型的な料金重視タイプのスクール

・ サービスの内容

項目 内容
タイプ 料金重視
レッスン形態 プライベート
レッスン時間 25分/1コマ
利用可能時間 6:00〜24:45
講師 フィリピン人講師
使用するツール スカイプ
テキスト 無料オンラインテキスト
支払い方法 クレジットカード/銀行振込

・ 料金

項目 金額(税込み)
毎日 25分 月額 6264円
毎日 50分 月額 10368円
毎日 100分 月額 17280円
月8回 25分 月額 4536円

DMM英会話

リンク『DMM英会話』

・ 紹介動画

・ 特長

  • 料金重視タイプの中でも他社と一線を画す価格設定

・ サービスの内容

項目 内容
タイプ 料金重視
レッスン形態 プライベート
レッスン時間 25分/1コマ
利用可能時間 6:00〜25:45
講師 各国(フィリピン人中心の模様)
使用するツール スカイプ
テキスト 無料オンラインテキスト
支払い方法 クレジットカード/DMMマネー

・ 料金

項目 金額(税込み)
1日 1回 25分 月額 3950円
1日 2回 50分 月額 6500円
1日 3回 75分 月額 9200円

ベストティーチャー

良くある質問に対する回答を準備できるオンライン英会話スクール
「ベストティーチャー(Best Teacher)」

・ 紹介動画

・ 特長

  • レッスン回数制限なし
  • ライティングとその添削を繰り返す独自のシステム

・ サービスの内容

項目 内容
タイプ クォリティ重視
レッスン形態 プライベート
レッスン時間 25分/1コマ
利用可能時間 24時間
講師 各国(詳細確認できず)
使用するツール スカイプ
テキスト 無料オンラインテキスト
支払い方法 クレジットカード/Paypal/銀行振込

・ 料金
月額 9800円(税込み)

EF イングリッシュタウン

リンク『EF イングリッシュタウン』

・ 紹介動画

・ 特長

  • 100%資格保持者の講師陣
  • 独自のノウハウにもとづいた専用ツールによる効果的な学習

・ サービスの内容

項目 内容
タイプ クォリティ重視
レッスン形態 グループ/プライベート
レッスン時間 45分(グループ)/40分(プライベート)
利用可能時間 24時間
講師 各国(ネイティブまたはバイリンガル)
使用するツール 専用Webサイト または Android/iPadアプリ
テキスト オンラインテキスト(詳細不明)
支払い方法 クレジットカード/Paypal/銀行振込

・ 料金

項目 金額(消費税不明) 備考
グループレッスン 月額 6900円 月30回までとの情報あり(未確認)
プライベートレッスン 月額 18800円〜 詳細はカウンセリングで決まる模様

イングリッシュチャンネル

リンク『イングリッシュチャンネル』

・ 紹介動画

・ 特長

  • 講師の手作り教材によりカスタマイズされたグループレッスン

・ サービスの内容

項目 内容
タイプ クォリティ重視
レッスン形態 グループ/プライベート
レッスン時間 50分(グループ)/25分(プライベート)
利用可能時間 5:00〜25:00
講師 フィリピン人講師
使用するツール 専用Webサイト(Internet Explorerのみ動作保証)
テキスト オンラインテキスト(各講師が作成)
支払い方法 クレジットカード/銀行振込/セブンイレブン決済

・ 料金

項目 金額(税込) 備考
入会金 5250円 2015年3月現在キャンペーンで無料
スタンダード料金(30日) 8000円 クレジットカード決済
スタンダード料金(90日) 24000円 銀行振込/セブンイレブン決済
長期割引プラン150日間 36000円
長期割引プラン300日間 70000円
週3日コース(30日) 4100円 クレジットカード決済のみ

※ 上記はグループレッスンの料金。プライベートレッスンは詳細不明。


英会話スクールの選び方

学ぶ側の状況ごとにどういう英会話スクールが適しているかを考えてみます。

仕事で英語を話す必要に迫られている場合

特定の領域の話題をきっちり相手に伝え、また理解する必要がある場合です。

こちらのニーズを汲み取ってレッスンをカスタマイズしてもらえるのが望ましいので、プライベートレッスンを中心に探すのが良いでしょう。

また、講師にはビジネスの専門領域の話をある程度は理解して応答してもらいたいので、英語教育の専門家が集まったスクールよりも、いろいろなバックグラウンドを持つ雑多な講師のいるスクールのほうが向いていると思います。

料金重視タイプで講師の数が多いスクールから選ぶのが良いでしょう。

学校の英語の成績は悪くなかったのに会話は不得手な場合

TOEICのようなテストでは悪くないスコアを出せるのに、会話ではパッとしない場合です。

学校で会話を教わってないからできないのだとすれば、教わって練習すれば良いのです。

すでにボキャブラリはありますから、場数を踏むためにいろんな人となるべく多く会話をすれば良いと考えて、料金重視タイプのスクールから選びましょう。

私はこのタイプです。

ある程度会話ができて更に上を目指す場合

すでに街の英会話スクールに通うなどしたことがあって、ある程度会話はできるけど、更に上達したい場合です。

漫然と学習を続けても効果は上がりづらく、自分の弱点を見つけて潰していくような取り組みが必要になる段階ですので、カウンセリングが充実したスクールから選びましょう。

ネイティブの講師とシステム化されたメソッドを持つクォリティ重視型のスクールが向いているでしょう。

なんとなく英語ができたらいいなという場合

学校では特に英語が得意だったわけでもないし、これまで英会話の勉強もしたことはないけれど、英語ができたら仕事や旅行に便利かもしれないから習ってみようかという場合です。

英語学習に対する特別なモチベーションや思い入れが無いので、無理なく長く続けられることを重視するべきでしょう。

グループレッスンのプレッシャーはなかなかキツくて足が遠のきがちになるので、安価なプライベートレッスンをマイペースで続けるのが良いと思います。

料金重視型のスクールが向いているでしょう。


無料体験レッスン

オンライン英会話スクールはほぼどこでも無料体験レッスンを行っています。

今回紹介したスクールはすべて無料で体験できますので、一度試してみてはいかがでしょうか。


まとめ

  • オンライン英会話スクールをタイプごとにピックアップしてサービス内容と料金を確認しました。
  • スクールのタイプごとにどういう方に向いているかを検討しました。
  • どのスクールも無料体験レッスンを行っています。一度試してみましょう。
  • オンライン英会話スクールを活用してお金を掛けずにスキルアップにつなげましょう。