【開始】Samsung Galaxy Note 7の仮注文受付始まる

シェアする

Samsung Galaxy Note 7

先日発表され、一部の国ではすでに発売されているSamsung Galaxy Note 7ですが、日本では発売されるかどうかもわかりません。

そんなGalaxy Note 7の海外SIMフリー版の仮注文受付が始まっています。


スポンサーリンク

Samsung Galaxy Note 7の仮注文受付開始

海外SIMフリー携帯を日本語のやりとりだけで購入できるエクスパンシスiconで、Galaxy Note 7の仮注文受付が始まっています。

リンク:Samsung Galaxy Note7 (64GB, Blue Coral)(エクスパンシス)icon
リンク:Samsung Galaxy Note7 (64GB, Black Onyx)(エクスパンシス)icon
リンク:Samsung Galaxy Note7 (64GB, Gold Platinum)(エクスパンシス)icon

Galaxy Note 7は一見ペン入力に対応しただけのGalaxy S7 edgeというふうに見えますが、USBポートがこっそりType-Cに変わっていたり、虹彩認証でロックを解除できたりと、S7 edgeよりも微妙に機能アップしている部分があります。


エクスパンシスの仮注文の仕組み

値段も出荷予定日もわからない商品を注文するのは少し心配という方もいるかもしれませんが、エクスパンシスの仮注文システムはそのあたりを手厚くケアしてくれています。

  • 仮注文した商品は買わなくても構わない
    エクスパンシスで仮注文をした場合、価格と入荷日の見通しが立った時点であらためて購入の意思確認が行われます。ここで「やっぱりやめます」と辞退した場合もペナルティはありません。
    値段が高かったとか、日本での発売が思ったより早かったという場合には、辞退することができます。

  • 10ドル相当の値引きがされる
    エクスパンシスで仮注文をして商品を購入した場合、発送時に10ドルの割引を受けられます。
    10ドルといえば1,000円くらい。あまり高くないスクリーンプロテクターなら手に入れられる金額です。お得。

  • たぶん送料無料
    これは仮注文に限ったサービスではありませんが、エクスパンシスで7万円以上の商品を購入すると送料が無料になります。
    エクスパンシスでのGalaxy S7 edgeの価格が7万3,000円くらい。Note 7の初値はきっとこれよりも高くなるので、まず間違いなく送料無料になります。

  • 支払い方法はクレジットカードか銀行振り込みのみ
    仮注文の際に選択できる支払方法はクレジットカードか銀行振り込みのどちらかで、PayPalは選べません。金額も出荷日も決まっていないのでしかたありませんね。

リンク:スマートフォン Coming Soon(エクスパンシス)icon

個人的には、Galaxy S7 / S7 edgeは買うタイミングを逸してしまったので、次に買うならNote 7かと思っています。
OneNoteのヘビーユーザーなのでペン入力には興味津々ですし、Note 5ではかなわなかった日本語対応もNote 7は公式日本語ページが開設されていて期待が持てます。

というわけで、海外SIMフリー版Galaxy Note 7の仮注文受付が始まった話でした。

リンク:Samsung Galaxy Note7 (64GB, Blue Coral)(エクスパンシス)icon
リンク:Samsung Galaxy Note7 (64GB, Black Onyx)(エクスパンシス)icon
リンク:Samsung Galaxy Note7 (64GB, Gold Platinum)(エクスパンシス)icon