【図解】全く新しいクラウド型ノートサービス「Milanote」を使えるようになるまでの手順

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 276
Milanote Beta - 8

新しい発想のクラウド型ノートサービス「Milanote」のβサービスの提供が始まっています。

Milanoteを使えば、大きなキャンバス上の好きな場所にメモや画像やウェブサイトへのリンクを貼り付けて、それらを俯瞰することでアイデアを形にしていくことができます。

Milanoteそのものの使い勝手はひとまず置いて、ここではMilanoteに先行アクセスする手順を紹介します。


スポンサーリンク

Milanoteに先行アクセスする手順

Milanoteはβサービス中なので、アカウントの作成にはひと手間必要です。

ではまいります。

まず、Milanoteのサイトにアクセスして、ページ上の「Request early access」をクリックします。
Milanote Beta - 1

続いて表示される「Enter your email address」欄にメールアドレスを入力して「Notify me」をクリック。
Milanote Beta - 2

このようなメールが届くので、「tell us how you’re planning to use Milanote」のリンクをクリック。
Milanote Beta - 3

すると、ブラウザーが開いてメッセージが表示されるので、「start」をクリック。
Milanote Beta - 4

5項目のアンケートに答えます。内容は精査されないようなので、わりと思いつきで書いています。
Milanote Beta - 5

アンケートにすべて回答して「Submit」を押すとメールが届きます。
メール内の「Create your Milanote account」をクリックします。
Milanote Beta - 6

ブラウザーが開くので、氏名とメールアドレスを入力し、パスワードを設定して「Register」。
Milanote Beta - 7

以上の手順でMilanoteのβサービスを利用できるようになります。
Milanote Beta - 8

現時点では専用のコンソールアプリはリリースされておらず、ブラウザー上でのみ利用できます。
試したところ、Windows上のGoogle Chrome、Mac上のSafari、iPad Pro上のSafariで動作することが確認できました。

Milanoteの無料プランはキャンバス上に合計100アイテムまでしか配置できないという制限がありますが、とりあえず使い勝手を試すには十分です。
一度配置したアイテムを削除すれば、アイテム数は回復するので、いろいろ試して有料プランへ移行するかを判断することができます。

というわけで、新しいオンライン・ノートサービス「Milanote」のβサービスを利用する手順でした。

リンク:Milanote