【べた褒め】最廉価版13インチMacBook Pro(late 2016)のビデオ

シェアする

MacBook Pro 2016

新しいMac Book Proは13インチのTouch Barなしのモデルを店頭でも見かけるようになりました。

お求めやすいお値段と広大なタッチパッドだけで十分に買いなモデルだと思います。


スポンサーリンク

Apple InsiderのMacBook比較ビデオ

新しいMacBook Proの発表直後にApple Insiderが公開した、MacBook Pro 13インチの最廉価版と既存の各モデルとの比較ビデオがこちらです。

  • MacBook Airの13インチモデルよりもずっと小さくて、最厚部も薄い.

  • 新しいトラックパッドが巨大. もちろんForce Touch対応.

  • ディスプレイは先代のMacBook Pro 15インチより明るく、コントラスト比が高く、色再現性も高くなっていて素晴らしい.

  • 第2世代のバタフライ・キーボードは第1世代(12インチMacBookのもの)よりもクリック感があり、フィードバックを感じられるので、速く正確にタイプできる.

  • スピーカーは先代の15インチMacBook Proよりも最大音量が大きく、音質も全域にわたって良い.

  • ディスクの読み書きのパフォーマンスは先代の15インチMacBook Proと比べて、書き込みはほぼ互角、読み込みは30%程度速い.

  • モバイルバッテリーで充電できる.

  • 同じ外付けSSDを接続しても、先代の15インチMacBook Proよりずっと速く読み書きできる.

全体的にべた褒めです。
とくに、ディスプレイの画質、トラックパッドの大型化、キーボードのフィール、スピーカーの音量・音質といった、スペック表に現れない部分で大きな進化を遂げていることに感心されている様子。

ビデオではプロセッサーのパフォーマンスには触れられていませんが、Geekbenchのスコアではシングルコアで約3600、マルチコアで約7100程度となっています。
シングルコアは十分に速いので、音楽やビデオのエンコードのような全コアをぶん回す処理以外は全く不満なく使えるんじゃないでしょうか。

実際に店頭で触れてみましたが、巨大なタッチパッドは操作性抜群です。
メカスイッチを使わないForce Touchによってパッド上のどこをクリックしても反応するのですが、タッチパッドが大きくなったことでその恩恵が最大化していると感じます。

MacBook Pro 13インチ最廉価モデルの国内価格は14万8,800円。アメリカでの価格が1,499ドルなので、1ドル100円を切っています。円高バンザイです。

新MacBook ProのTouch Bar非搭載モデルは、MacBook Airを買い替えたいけど12インチMacBookでは物足りないという方にとって、スペック的にも価格的にも最適な選択肢になると思います。

リンク:MacBook Pro