【外貨預金】ソニー銀行の「円からはじめる限定金利」のメリットを考える

シェアする

australian dollars

ソニー銀行から毎日のように外貨預金の勧誘メールが送られてきます。でもたしかソニー銀行にはFXもあったはず。

これまでなんとなくFXのほうが有利だと思い込んでいましたが、もしかしたら外貨預金には知られざるメリットがあるのかも。

この記事ではソニー銀行の外貨預金とFXのサービスを比較して、今あえて外貨預金を選ぶ理由があるのかを考えてみます。


スポンサーリンク

この記事の内容

  • ソニー銀行の外貨預金メール攻勢に触発されて、外貨預金のメリットを考えます。
  • ソニー銀行の外貨預金とFXを比較して「円からはじめる限定金利」の金利優遇のお得度を考えます。

ソニー銀行からの手紙

ソニー銀行からは毎日のようにメールが届くのですが、最近になって「外貨定期預金 円からはじめる限定金利」という案内が入るようになりました。

こんな感じのものです。

円普通預金からのお預け入れで、通常の外貨定期預金よりも一段と高金利!

円から直接、外貨定期預金をお申し込みいただいた場合にのみ適用される「円からはじめる限定金利」が新登場。どなたでも、何度でもご利用いただけますので、初めての外貨投資はもちろん、すでに始めているかたにもおススメです。

他にも、金利は豪ドル 年5.00%、NZドル 年6.30%なんて書いてあって興味を惹かれたので、少し調べてみることにしました。


ソニー銀行の外貨預金とFXの比較

ソニー銀行の外貨預金の金利とFXのスワップ、手数料その他の条件は次のようになっています。
2015年4月現在の情報です。

オーストラリアドルの場合

項目 ソニー銀行の外貨預金 ソニー銀行のFX
金利 1.17〜1.32% 約1.28%
手数料 片道0.9円/ドル 片道0.05円/ドル
税金 利息と為替差益は通算不可 利息と為替差益を通算可
資産保全 預金保険対象外 銀行資産と別に区分管理

FXの金利は1万ドルあたり1日32円のスワップポイントをもとに計算しています。

ニュージーランドドルの場合

項目 ソニー銀行の外貨預金 ソニー銀行のFX
金利 2.22〜2.37% 約2.29%
手数料 片道0.9円/ドル 片道0.07円/ドル
税金 利息と為替差益は通算不可 利息と為替差益を通算可
資産保全 預金保険対象外 銀行資産と別に区分管理

FXの金利は1万ドルあたり1日57円のスワップポイントをもとに計算しています。

これだとFXの方がずっと良いように見えます。


「円からはじめる限定金利」の金利優遇の影響

外貨預金の場合、当初1ヶ月のみ下記の優遇金利が適用されます。利率は年率です。

オーストラリアドル ニュージーランドドル
5.00% 6.30%

2ヶ月目以降は通常状態の金利が適用されます。

なんだかすごくお得な感じがしますが実際はどうなんでしょうか?

上記の優遇金利は年率なので、優遇期間の1ヶ月分は12で割って約0.417%と0.525%です。

一方、外貨預金の手数料は1ドルあたり往復で1.8円です。
FXと比べると1ドルあたり1.66〜1.7円高く、差額の元金に対する割合はおよそ1.8%です。

0.417〜0.525% 対 1.8%。優遇金利分は手数料で軽く吹き飛びます。


外貨預金の存在意義って

こうしてみると、外貨預金は良いとこなしなのですが、それでも商品として生き残っているのには理由がるはずです。

ソニー銀行のウェブサイトには、外貨預金のメリットとして次の記載があります。

現在、円預金は低金利ですので、相対的に金利が高く、少しでも効率的に資産を増やしたいというかたにとって、外貨預金の金利は魅力です。為替動向次第では、金利に加えて為替差益を期待できます。また、外貨預金は外貨ベースでの元本と利息は銀行が保証しますし、しくみ自体がシンプルなので外貨投資初心者のかたは始めやすい商品といわれています。

ソニー銀行 MoneyKit「はじめての外貨預金 – 外貨預金って何だろう?」

FXでなく外貨預金を選ぶ理由になりそうなのは「しくみ自体がシンプルなので外貨投資初心者のかたは始めやすい商品といわれています」という部分でしょうか。

たしかにFXには証拠金とかレバレッジとか維持率とかの取っ付きにくい要素があるので、それと比べれば外貨預金のほうがずっと間口は広いです。

しかし、そのハードルを端折るためのコストとしては、外貨預金の手数料のハンデはちょっと厳しすぎるように思います。

やっぱりすこ~しだけ勉強してFXを選びたいです。


まとめ

  • ソニー銀行の外貨預金メール攻勢に触発されて、外貨預金のメリットを考えました。
  • 外貨預金とFXの比較では、手数料税金、その他の面でFXが有利なようです。
  • ソニー銀行の「円からはじめる限定金利」の優遇金利でも、手数料のデメリットは拭えませんでした。
  • FXの方が少しだけハードルが高いですが、勉強するだけの価値はあるようです。

Photo by InfoMofo