【日本は?】Microsoft SIMは当初フランス、イギリス、アメリカでのみ提供. 国際ローミング不可.

シェアする

SIM cards

Microsoft SIMというものがひっそりと登場した模様です。

Microsoftは特定のデバイスに独自のSIMカードを同梱して販売し、3G/LTEデータ通信を可能にするとのことです。

日本には来ないのかな?


スポンサーリンク

Microsoft SIMはフランスのMVNO「Transatel」製

Microsoft SIMについてはMicrosoftから公式のアナウンスが出ていないようで、Windows Storeにリリースされたアプリ「Cellular Data」の説明書きと、Microsoft SIMとして採用されたというフランスのMVNO事業者「Transatel」のプレスリリース、というか、「メディアに紹介されました」欄のようなところに引用されているメディアの記事くらいしか情報がありません。

これらに書かれた内容によると、Microsoft SIMとは次のようなもののようです。

  • 特定のWindowsデバイスに同梱して販売される

  • 特別な契約は不要で、Microsoftアカウントのみで利用可能

  • データ容量と期間が決まったプリペイド式

  • 当初はフランス、イギリス、アメリカでのみ販売され、国際ローミングには非対応だが、国際ローミングにはまもなく対応する予定

  • Transatelは現在、世界38か国をカバーしており、2016年第1四半期中に50か国に達する予定

  • 通信プランの価格は不明

おそらく、Cellular Dataアプリをインストールすると通信プランの購入メニューが表示され、Windowsストア経由で支払いをすればすぐにデータ通信ができるようになるという仕組みじゃないかと思います。

少し前に、Surface 3でNifMoのSIMを使えるかを試す記事を公開しましたが、契約のためにあれこれ入力するのが非常に面倒でした。

【MVNO】Surface 3でNifMoのデータ通信SIMを使ってみる

【MVNO】Surface 3でNifMoのデータ通信SIMを使ってみる

こういった手間を掛けずにMicrosoftアカウントがあれば簡単に利用できるというのは、地味だけど便利なサービスだと思います。

日本にも早く上陸すればいいのに。

なお、私の環境ではWindowsストアのCellular Dataアプリは「現在使用できません」となっています。
Cellular Data

サポート対象国以外ではダウンロードできないようになっているものと思われます。

参照:
Windows Store 「Cellular Data」
https://www.microsoft.com/en-us/store/apps/app/9nblgggz5zb2

Transatel – IN THE PRESS「Microsoft to enable Windows 10 PC users to directly buy, connect to mobile data plans」
http://www.transatel.com/microsoft-to-enable-windows-10-pc-users-to-directly-buy-connect-to-mobile-data-plans

Transatel – IN THE PRESS 「Microsoft offers pay-as-you-go data SIM for Windows 10 devices」
http://www.transatel.com/microsoft-offers-pay-as-you-go-data-sim-for-windows-10-devices/