【1月末まで】OneDriveの無料で使える容量を減らさないための申し込み受付がもうすぐ終わります

シェアする

How to keep your free OneDrive space 4

昨年、OneDriveの無料プランが改悪されるという話と、既存ユーザー向けに容量を減らさないオファーの話をお伝えしました。

容量を減らさないための申し込み受付は1月末で終わります。まだの方はお早めに。


スポンサーリンク

OneDrive – 既存ユーザー向けの「無料で使える容量を減らさない」対策の期限は1月末まで

Microsoftのクラウドストレージサービス「OneDrive」は今年の早い時期に改悪されることが発表されています。

The OneDrive blog 「OneDrive storage plans change in pursuit of productivity and collaboration」
https://blog.onedrive.com/onedrive_changes/

主な改悪の内容は次のとおり。

  • Office 365ユーザーの容量上限を無制限から1TBに引き下げ
  • 無料プランの容量を15GBから5GBに引き下げ
  • カメラロールのボーナス15GBを廃止
  • 100GBと200GBの月額プランを廃止し、割高な50GBプランを追加

このうち、無料プランの15GBとカメラロールボーナスの15GBは手続きをすることで引き続き使い続けることができます。

その期限が2016年1月末までです。

OneDriveユーザーの方はとりあえず手続きだけはしておくのが良いと思います。

手順は以下の記事にあります。簡単です。

【懐柔】Microsoftが提案する、来年以降もOneDriveの無料で使える容量を減らさない方法