【節約】Surfaceユーザーの私はOffice 365を継続すると家計の見直しが捗りそうという話

シェアする

Surface 3

個人向けに販売されるSurface Pro 3、Surface 3には1年間のOffice 365 サブスクリプションがついてきます。

Office 365はサブスクリプション期間中最新バージョンのOfficeを使う権利、期間中1TBのOneDriveを使う権利、期間中Skypeで国内・海外に毎月60分間無料で通話できる権利などからなるサービスです。

1TBのストレージはちょっとしたバックアップ用途に使うには十分な容量ですし、携帯電話で通話料金の高いスマホ用料金プランを使っている者としてはとても助かります。

このあたりを踏まえて、いくつかのサービスをまとめてOffice 365に乗り換えてしまうとどれくらいお得なのか考えてみました。

これは乗り換えるしかない。


スポンサーリンク

Office 365サービスのまとめ

Office 365のサービスは次の4点です。

  • いつでも最新のデスクトップ版Officeが利用できる
    現在の最新版はOffice 2013。まもなくOffice 2016がリリースされるといわれていますが、リリース後すぐに利用できます。

  • 1TBのオンラインストレージを利用できる
    OneDriveの容量が1TB増えます。

  • Skypeで海外を含む固定電話・携帯電話へ毎月60分無料通話できる
    Windows、Mac、各種スマートフォンのSkypeアプリから利用できます。
    残念ながら日本の携帯電話には掛けられないようです。

  • iPad, Androidタブレット、スマートフォンでのOfficeの使用権
    タブレット・スマートフォン版のOffice使用権です。もともと個人使用は無料ですが、そうじゃなくても使えるようになります。

これらのサービスのうち、私がすでに使っている有料サービスを置き換えられそうなものは、オンラインストレージの容量アップとSkypeの無料通話です。


1TBのOneDrive使用権でEvernoteプレミアムとYahoo!プレミアムを置き換える

これまで資料作成や集めた情報の整理などのためにEvernoteを使っていて、容量の関係でプレミアムプランに加入していました。

最近はOneNoteを主に使うようになっているので、Evernoteのプレミアムプランは継続しなくてもいいかもなと思い始めていましたが、Office 365に乗り換えるなら本当に継続しなくてよくなります。

また、Yahoo!プレミアムの特典で使えるYahoo!ボックスのストレージをファイルのバックアップに使っていますが、これも不要になります。

Yahoo!プレミアムはヤフオクの出品用にキープしているものですが、出品しない月も料金を払い続けるのはもったいないです。

Evernoteプレミアムは年額4,000円、Yahoo!プレミアムは月額410円なので、両方合わせて1年あたり8,920円です。これが不要になります。ありがたい。


Skypeの無料通話でキャリア電話を置き換える

私が契約しているキャリア電話の通話料は30秒あたり20円で、月々1,000円前後の通話料を支払っています。

これをSkypeに乗り換えると固定電話向けのものが無料になります。仮に半分が固定電話向けだとすると、月々500円、1年で6,000円お安くなります。

電話料金を下げる方法はLINE電話や楽天でんわなどを利用する手もありますが、前払いのLINE電話はいつもトークンの残りを気にしていないといけないことがわずらわしく、楽天でんわはそれほど安くないということがあって、Skypeを無料で使えるなら楽ちんになります。


Office 365の損得勘定

Office 365はSurfaceを買ったあと1年間は無料ですが、その後は有料です。どれくらいの費用が掛かるのでしょうか。

Office Premium搭載パソコンのオーナー専用にこういうものがあります。

by カエレバ

これなら1年間6,000円強でOffice 365のサブスクリプションを延長できます。

上の私の例で節約できる金額は年間1万4,920円ですので、差し引き8,000円以上お得ということになります。

これは乗り換えるしか!

なお、Office Premium搭載パソコンを持っていない場合、Office 365 Soloという別のサブスクリプションを契約することになります。

by カエレバ

こちらでも年間1万3,000円弱なのでまだお得です。おまけに最新のデスクトップ版OfficeがPC2台分ついてきて、それはMacでも使えるとなるとものすごく得した気分になりますね。


家計見直しのきっかけになりました

Surfaceを買ったことで単に「無料だから」Office 365を使い始めましたが、このように調べてみるとまだまだ家計見直しの余地があることがわかりました。

Evernoteは仕事上必要だからという理由で、Yahoo!プレミアムはヤフオクの出品に必要だからという理由でなんとなく家計見直しの聖域になっていたのですが、EvernoteはOneNoteで十分置き換えられるし、Yahoo!プレミアムはヤフオクに出品するときだけ復活させればいいことがわかりました。

・Yahoo! JAPAN IDや評価は消えますか?
いいえ、解除してもそのまま残ります。同じYahoo! JAPAN IDで再登録すれば、以前の評価のまま利用できます。
・解除して再登録したら、本人確認もやり直しになりますか?
いいえ、不要です。ただし、Yahoo!プレミアムに登録していたために本人確認が免除されていた場合、解除して再登録すると、本人確認の対象になります。

Yahoo!プレミアムヘルプ「プレミアムをやめたらどうなりますか 」

というわけで、いろんなサービスに少しずつお金を払っている方はOffice 365を検討してみるとお得かもしれないですよ、という話でした。