【Vegas Pro 13】ソニーの動画編集・映像制作ソフトが91%オフの4,980円から販売中

シェアする

Sony Vegas Pro

ソースネクストが販売するソニーの動画編集・映像制作ソフト「Vegas Pro」シリーズが、通常より最大93%オフの超特価で販売中です。

最も安いものは4,980円で買えますが、先着1万本限定です。


スポンサーリンク

ソニー Vegas Pro シリーズの最大93%割引セール

ソニーのVegas Proシリーズはプロの映像制作にも使える豊富な機能と快適な操作性が特徴の動画編集ソフトで、単品の「Vegas Pro 13 EDIT」、オーサリングソフトをセットにした「Vegas Pro 13」、さらに音楽編集ソフトもセットにした「Vegas Pro 13 Suite」の3種類があります。

自分で撮影した動画を編集してファイルとして保存したり、YoutubeやVimeoやニコニコ動画などの動画投稿サイトに投稿するだけなら「Vegas Pro 13 EDIT」があれば十分です。編集済みの動画をメニューなどをつけてDVDやBlu-rayに残したい場合は「Vegas Pro 13」が、さらにBGMなどを波形レベルで編集したい場合には「Vegas Pro 13 Suite」が必要になります。

このVegas Proシリーズが3月31日までの期間限定で最大93%オフのセールになっています。
価格と割引率は次のとおりです。

Vegas Pro 13 EDIT Vegas Pro 13 Vegas Pro 13 Suite
標準価格 6万2,000円 9万2,000円 14万2,000円
特別価格 4,980円 7,980円 9,980円
割引率 約92% 約91% 約93%

なんだかめちゃくちゃな値引きですが、これだけの機能と性能の動画編集ソフトがこの値段で買えるなら非常にお得です。

ちなみに、Windowsで使える高機能な動画編集ソフトとしては、Adobeの「Adobe Premire Pro CC」(月額 2,180円+税)やGrass Valleyの「Edius Pro 8」(5万円前後)がメジャーですが、これらの価格と比べても今回のセール価格がどれほどお買い得かわかると思います。

私事ですが、最近自宅で主に使うPCをMacからWindowsに乗り換えたため、新たにWindows用の動画編集ソフトが必要になっているのですが、PremireもEdiusも値段が高いので困っていました。
今回のセールはまさに渡りに船ですので、早速「Vdgas Pro 13 EDIT」を発注してからこの記事を書いています。

Vegas Pro 13 EDIT order


よりお手軽な「Movie Studio」シリーズも安い

Vegas Proは機能が多すぎて使いこなせるか心配という場合には、よりお手軽な動画編集ソフト「Sony Movie Studio」シリーズも同じく激安で販売されています。

価格と割引率は次のとおりです。

Movie Studio 13 Movie Studio 13 Platinum Movie Studio 13 Suite
標準価格 9,500円 1万4,000円 2万2,000円
特別価格 3,980円 4,980円 5,980円
割引率 約58% 約64% 約73%

素の動画編集ソフト「Movie Studio 13」、それにオーサリングソフト「DVD Architect Studio 5.0」を加えた「Movie Studio 13 Platinum」、さらに音楽編集ソフト「Sound Forge Audio Studio 10」と作曲ソフト「ACID Music Studio 10」を加えた「Movie Studio 13 Suite」の3種類です。

また、動画編集が初めてでソフトの使い方がわかるかどうか心配という場合には、解説ムービーやガイドブックも通常価格の80%オフで販売されていて至れり尽くせりです。

60分でわかる!「Vegas/Movie Studio」1 動画編集入門 60分でわかる!「Vegas/Movie Studio」2 映像効果編 Movie Studio Platinum 13 らくらくムービー編集入門
標準価格 1万円 1万円 1,980円
特別価格 1,980円 1,980円 1,480円
割引率 約80% 約80% 約25%


とりあえず1本手に入れておいて損なし

以上、ソニーの動画編集・映像制作ソフトが異常な値引き率で販売されている話でした。

スマホのカメラで簡単に動画を撮れるようになったり、ウェアラブルカメラが普及したりして、動画の素材を集めるのは簡単になりましたが、撮りっぱなしの素材動画は撮った自分でも見返すのが辛いほど退屈です。

動画はちゃんと編集して初めて価値が出ます。

Windowsで無料または安価な動画編集ソフトを探すと、MicrosoftのWindowsムービーメーカーというのが最初に引っ掛かりますが、これは現代の動画編集ソフトとは思えないほど原始的で、ただのカット編集ですら苦行になります。

その他にもいくつか見当たりますが、操作の簡単さや取っつきやすさを重視したものが多く、少し込み入ったことをしようとするとお手上げになります。

今回セールになっているVegas Proシリーズは、プロの現場でも使えるほどの機能を持っていて、自分で撮った素材を編集する程度の用途には十分すぎるものです。

それがたったの4,980円。

何か裏があるんじゃないかと疑いたくなるような値段ですが、4,980円なら多少の訳ありには目を瞑ります。

注意点は、Vegas Pro 13シリーズはWindows 7/8/8.1/10の64ビット版でしか動作しない点です。

32ビット版OSをお使いの場合はMovie Studio 13シリーズを選んでください。

Windows 10の場合、スタートメニューで「バージョン」とタイプして「32ビットと64ビットのどちらのバージョンのWindowsかを確かめる」を選び。
Check OS architecture 1

表示された画面で「システムの種類」を確認すればわかります。
Check OS architecture 2

セールは3月31日まで。「Vegas Pro 13 EDIT」は先着1万本限定です。

リンク:Sony Vegas Pro 13 Edit(ソースネクスト)