【セール】Sony Vegas Pro 13 Suiteが88%オフ、Vegas Pro 13が87%オフ

シェアする

Sony Vegas Pro

Sonyが開発するプロ仕様の映像制作ソフト「Vegas Pro 13 EDIT」とDVD/Blu-ray
オーサリングソフト「DVD Architect Pro 6.0」の2本をセットにした「Vegas Pro 13」が7,980円、さらに音楽編集ソフト「Sound Forge Pro 11」を加えた「Vegas Pro 13 Suite」が9,980円になる期間限定セールが行われています。

前回のセールでは「Vegas Pro 13 EDIT」だけが対象になっていました。
オーサリングソフトもセットで手に入れたい場合はチャンスです。


スポンサーリンク

「Vegas Pro 13」が7,980円、「Vegas Pro 13 Suite」が9,980円

「Vegas Pro 13」は映像素材を編集するための映像制作ソフト「Vegas Pro 13 EDIT」と、出来上がった映像にメニュー等を付けてDVDやBlu-rayディスクに記録するためのオーサリングソフト「DVD Architect Pro 6.0」をセットにしたものです。

ホームビデオで撮影したものを編集してディスクの形で残すためには、これだけあれば一通りのことはできるセットです。

この「Vegas Pro 13」が5月31日までの期間限定で7,980円で販売されています。

リンク:Sony Vegas Pro 13(ソースネクスト)

また、これに様々なフォーマットの音楽データを波形レベルで編集できる音楽編集ソフト「Sound Forge Pro 11」を加えた「Vegas Pro 13 Suite」は9,980円で販売されています。

リンク:Sony Vegas Pro 13 Suite(ソースネクスト)

これらのソフトウェアは、あのスクウェア・エニックスで現在稼働中のMMO『ファイナル・ファンタジーXIV』の制作にも用いられているそうです。

リンク:ファイナル・ファンタジーの世界を支える「vegas」(ソースネクスト)

リンク先のインタビューでは「Sound Forge」がスクウェア・エニックスのゲーム制作の現場で使われていることが述べられています。
早くて、軽くて、操作が直感的で使い勝手が非常に良い、というところを評価されているようです。


ソースネクスト版 Vegas Pro 13 EDIT を買ったら最新版にアップデートしよう

先日記事にしましたが、今回セールで買えるセットにも含まれている「Vegas Pro 13 EDIT」は、ソースネクストの指示通りの手順でダウンロードすると少し古いビルドのものがインストールされます。

そのビルド以降にいくつか重要な修正が行われていますので、以下の手順で最新版にアップデートすることをおすすめします。

【秘法】ソースネクストで買ったSony Vegas Pro 13 EDITを最新版にアップデートする方法

Vegas Proシリーズは店頭でパッケージ販売もされていますが、それらの価格は3万円以上だったりしますので、ダウンロードの手間は掛かりますが今回のセールのようなダウンロード版を買うのが良いと思います。

本格的な機能を持つ製品の中では圧倒的な低価格で買えますので、ビデオカメラやスマホで動画を撮る習慣のある方や、旅行などで動画を撮ってはみたものの始末に困っている方は、ひとつ持っておくと便利です。

動画ってどう編集していいかわからんという場合は、ニコニコ動画にアップされているものから興味のあるジャンルのものをたくさん見て、気に入った表現を真似てみるのがおすすめです。

動画投稿サイトというとまずYoutubeが思い浮かびますが、個人的にはニコニコ動画に投稿される動画の創意工夫やあふれる創作意欲の方に感動します。


水道管の人とかすごいです

以上、Vegas Proシリーズのセールの話でした。

リンク:Sony Vegas Pro 13(ソースネクスト)
リンク:Sony Vegas Pro 13 Suite(ソースネクスト)