【スタバ】Starbucks for Outlookが馬鹿馬鹿しくて好き

シェアする

Starbucks and Spotify

Microsoftの電子メール/スケジューラークライアント「Outlook」のアドインに「Starbucks for Outlook」というのがあるそうです。

本気なのか冗談なのかわからない感じでいいです。


スポンサーリンク

Starbucks for Outlookとは

Starbucks for OutlookはMicrosoftの電子メール/スケジューラーアプリ「Outlook」に追加できるアドインモジュールです。
オンラインのOutlook.comでも使えます。

紹介動画はこちら。

1つ目の機能は、Outlook上で最寄りのスタバの店舗を検索して打ち合わせの場所として設定できること。

2つ目はスタバのeギフトカードを買ってメールで送れること。
動画みたいに「よくやったな」とか言って25ドルのギフトカードを送れるくらい太っ腹なボスになりたい。

どちらの機能もアメリカでしか使えないようです。

動画には「エイプリルフールには遅すぎるんじゃね?」とか「スタバに行くやつはMacBook使ってて、そいつらはOutlookなんか使わねえだろ」といったコメントが寄せられていて、誰もまともに取り合ってない様子です。

アドインのダウンロードはこちらから。
Office Store 「Starbucks for Outlook」

Windows用のOutlook 2013以降、Outlook on the Web、Outlook.comで使えます。

アメリカ在住で仕事のミーティングが多い方は試してみてはどうでしょうか。