【悩】Surface 3が国内発表されたけどラインナップが悩ましい件

シェアする

Surface 3

ついに国内でもSurface 3が発表されました。

一般向けはLTEモデルのみで最安81,800円(税別)から。LTEェ。

Microsoft Storeではすでに予約受け付けが始まっています。


スポンサーリンク

Surface 3の価格まとめ

Microsoft Store

一般向けモデル

2GB / 64GB / LTEモデル 4GB / 128GB / LTEモデル (参考)Surface Pro 3 Core i3モデル
価格(税別) 81,800円 91,800円 91,800円(6/1以降は107,800円)
LTE利用料(税別) 3,696円/月。4年目以降は4,196円/月。 3,696円/月。4年目以降は4,196円/月。
備考 Surfaceペン付き

一般向けのSurface 3にはOffice 2013 Home & Business Premiumと1年分のOffice365サービスがついています。
OSはWindows 8.1(Proでないもの)。

LTEはSIMロックフリーですが、SoftbankおよびY!Mobileに最適化されテストもこれらの回線で行われているようで、国内の他のキャリアでどの程度使えるのかは不明です。

法人向けモデル

4GB / 64GB / Wi-Fiモデル 4GB / 64GB / LTEモデル 4GB / 128GB / Wi-Fiモデル 4GB / 128GB / LTEモデル
価格(税別) 68,800円 78,800円 78,800円 88,800円
LTE利用料(税別) 3,696円/月。4年目以降は4,196円/月。 3,696円/月。4年目以降は4,196円/月。|-

法人向けにはOfficeのプレインストールはなし。
OSはWindows 8.1 Proです。

仕様の詳細についてはこちらのリンク先をご覧ください。

マイクロソフト「史上最薄・最軽量の Surface、Surface 3 を 6 月 19 日(金)より発売」
http://news.microsoft.com/ja-jp/2015/05/19/150519-surface3/


予想は大ハズレ

Surface 3の2GB / 64GB / Wi-FiモデルはiPad Air 2の価格を意識して59,800円と予想していましたが、そもそも一般向けにWi-Fiモデルが発売されないという斜め上展開により大ハズレとなりました。

気を取り直してiPad Air 2のLTEモデルと比較してみると。

Surface 3 2GB / 64GB / LTEモデル iPad Air 2 64GB / LTEモデル
価格(税別) 81.800円 78,800円

こう比べてみれば納得の水準と言えなくもない。かも。


いよいよ個人輸入が視野に入ってきた

LTEが必要ならば、LTEモデルの価格はまずまず納得の水準ですしLTEモデルはまだ日本でしか変えませんので、その他の仕様に納得できるなら買われるのが良いと思います。

問題はLTEが不要な場合。小ささ、薄さ、軽さのために高めの価格に目を瞑ってLTEモデルを買うか、あくまでもWi-Fiモデルにこだわって個人輸入するか、Surface 3は見なかったことにしてSurface Pro 3を買うかのどれかになります。

Surface 3の499ドルモデルを個人輸入した場合、必要なコストは税込みでざっと68,000円〜69,000円程度になると思われます。並べてみるとこうなります。

2GB / 64GB / LTEモデル 2GB / 64GB Wi-Fiモデル(個人輸入) Surface Pro 3 Core i3モデル
価格(税込) 88.344円 68,000〜69,000円(予想) 99,144円(6/1以降は116,424円)
備考 Surfaceペン付き(5,378円相当。6/1以降は6,458円相当)

タイプカバーなどのアクセサリーは国内のものがおそらく使えると思うので、それなりに知識のある方にとっては個人輸入は選択肢になりうると思います。

アメリカのMicrosoft Storeでのお買い物方法はこちらの記事を参考にしてください。

日本国内で誰よりも早くSurface 3を手に入れる方法

何かあった場合に自力でなんとかする自信がなく、周りに頼りになりそうな人もいない場合は、もう仕方ないのでSurface Pro 3を買っちゃうのでも良いと思います。

それと、ツテのある方は法人向けモデルをゲットするという手もあるでしょうか。


悩ましい展開になった

「もうSurface Pro 3買っちゃおう。値上げ前に買っちゃおう」という気分になっております。

Surface Pro 4が間近に控えているらしいという状況でSurface Pro 3を選ぶことに多少の抵抗感を禁じえませんが、まともなキーボードが使えてデジタイザペンも使えるのはSurfaceシリーズしかなさそうですし、例の学生さん向けの動画のようなことをできるのはSurface一択ですし。あーもう。

マイクロソフトさんも罪なことをしてくれたものです。