【発表】Surface Bookがまもなく日本上陸

シェアする

Surface Book

MicrosoftのブログでSurface Bookの日本での発売について予告されています。

Surface Pro 4とともに発表されてから2か月半、これまでは先行して発売されたアメリカでのレビューを見ることしかできませんでしたが、いよいよ実機に触れることができるようになります。


スポンサーリンク

MicrosoftのWindows Experience Blogで日本での発売を予告

MicrosoftのWindows Experience Blogに「Windows 10 Now Active on over 200 Million Devices」という記事が投稿されました。

Microsoft Windows Experience Blog 「Windows 10 Now Active on over 200 Million Devices」
https://blogs.windows.com/windowsexperience/2016/01/04/windows-10-now-active-on-over-200-million-devices/

この記事の主題は、Windows 10の月間アクティブ・デバイス数が2億台に達し、12月の1か月間で110億時間以上使われたよ、すごいよ、というものですが、最後の方に新しいデバイスのことが書かれています。

Surface Book recently became available for pre-order in China and Hong Kong and today, I’m pleased to share that it will soon be available in a total of 10 new markets. Starting tomorrow, customers will be able to pre-order Surface Book in Austria, Australia, UK, France, Germany, Switzerland, and New Zealand and it will be coming soon to Japan. We’re also excited to bring Surface Pro to India in the coming weeks.

中国と香港ではすでに予約受付開始。1月5日からはオーストリア、オーストラリア、イギリス、フランス、ドイツ、スイス、ニュージーランドで予約受付が始まり、日本でもまもなく登場する。数週間のうちにインドでも登場。というようなことが書かれています。

日本だけ「今日」とか「明日」ではなく「まもなく」っていうのがいつもの事ながらシャキッとしませんが、この書き方なら「明日」と「数週間」の間のどこかで日本にSurface Bookがやってくると考えて良いのではないでしょうか。

パフォーマンス的には13インチ版のMacBook Proと競合するSurface Book。
アメリカでの価格は13インチMacBook Proよりも高いですが、その分をタッチパネルとペンの便利さで補っています。

実物をこの目で見るのが楽しみです。

Surface Bookについてほかの記事でも紹介しています。

Surface Bookのデザインについて

【比較】Surface BookのデザインをMacBook Proと比べてみたら、わりとイイ線行っているという動画

MacBook Proとのパフォーマンス比較。15インチ版には負ける件

【納得】MacBook ProはSurface Bookの2倍高速というテスト結果