【キャンペーン情報】Surface Pro 3を買うとタイプカバープレゼント。Windows 8.1モデルなら最大1万円引き。さらにCore i7モデルは純正オプションプレゼント。らしい。

シェアする

Surface Pro 3

恒例のタイプカバープレゼントキャンペーンが始まりました。対象機種はSurface Pro 3です。

内容と注意点を紹介します。


スポンサーリンク

キャンペーン期間は2015年8月21日から10月4日

キャンペーンの内容をまとめると次の通りです。

  • Surface Pro 3を買うとタイプカバーが無料でもらえる
  • Windows 8.1搭載モデルならばCore i3/i5モデルは5,000円、Core i7モデルは1万円割引される
  • Core i7モデルを買うとMini DisplayPort – VGAアダプター、Mini DisplayPort – HD AVアダプター、Ethernet アダプターのどれか1つをもらえる

Windows 10搭載モデルは8月28日に発売されますが、Core i3/i7モデルの設定はなく、Core i5モデルのみとなるようです。

キャンペーンのページはこちらです。
msn「Windows 10 モデル発売記念 今なら、Surface Pro 3をご購入でSurface Pro 3専用キーボードをプレゼント!」
http://campaign.live.jp/msn/microsoft/surface_cp201508/


どこの店で買ってもいいというわけじゃないらしい

価格コム最安値のお店で買ってキャンペーンも適用されればめっちゃお得じゃん!と思ったら、どうやらそうはならない様子です。

まず前記リンク先には次の記載があります。

● プレゼントでお選びいただけるタイプ カバーの色については、店舗の在庫状況によりお選びいただけない場合があります。
● プレゼントでお選びいただけるアダプターについては、店舗の在庫状況によりお選びいただけない場合があります。

つまり、タイプカバーやアダプターはMicrosoftからではなく購入した店舗で受け取るようです。

また、最大1万円の割引きについても、「キャッシュバック」ではなく「割引き」とされていて、店舗での販売価格が最大1万円安くなるというふうに読み取れます。

さらに、当記事執筆時点(キャンペーン期間中です)でCore i3 64GBモデルの価格コム最安値店での商品販売ページを見ると、「マイクロソフト社キャンペーンの Type Cover キーボード は、付属しておりません。」と書かれており、キャンペーンの対象でないことが伺えます。

前記リンク先の末尾には正規販売店のリストが記載されており、どうやらキャンペーンはそれらのお店で買った場合にのみ適用されるものと思われます。


Core i5モデルはぜったいWindows 8.1搭載モデルを買うべし

今回のキャンペーンではWindows 8.1搭載モデルに限定して値引きが行われています。

Core i5モデルに限り8月28日からWindows 10搭載モデルが発売されますが、正規販売店で買うのならWindows 10搭載モデルを選ぶ理由はほとんどないと思います。

Windows 8.1モデルを買ったとしても、最初のセットアップの途中でWindows 10へのアップグレードを促されるため、セットアップの手間はほとんどかわりません。

購入直後にアップグレードすれば無償アップグレードの対象ですので追加の出費はありません。

割引きの5,000円は丸儲けですので、正規販売店でCore i5モデルを買う方はWindows 8.1搭載モデルを買うのが吉でしょう。