【話半分】Swatchが6ヶ月間充電しなくていいスマートウォッチ用バッテリーを開発しているらしい

シェアする

Photo by blakespot

Reutersによると、SwatchグループのCEOニック・ハイエクさんが6ヶ月間充電しなくていいスマートウォッチ用バッテリーを2016年にリリースする計画があると言っているそうです。


スポンサーリンク

Swatch ニック・ハイエクCEO「来年すごいバッテリー出すよ」

記事によるとニックさんはスイスの週間新聞「Handelszeitung」に対して、6ヶ月充電しなくていいスマートウォッチ用のバッテリーをリリースすれば市場で優位に立てるし、グループ会社とバッテリーメーカーとで研究を続けていて来年には革新的なバッテリーをリリースするつもりだと語っているとのこと。

Reuters「Swatch CEO says will release new battery for watches, cars: paper」
http://www.reuters.com/article/2015/05/06/us-swatch-battery-idUSKBN0NR1UK20150506

たしかに6ヶ月充電不要のスマートウォッチが実現できれば素晴らしいことですが、Swatch基準のスマートウォッチは今のところこういう感じなので、話半分で聞いておきたいと思います。


バッテリーを増やすのか、消費電力を減らすのか

素人のなんとなくの感触としてですが、スマートウォッチなどのバッテリー問題解決策の(当面の)本命は、バッテリー側の容量アップよりもデバイス側の消費電力削減なんじゃないかという気がしています。

たとえばこういうものに期待したいです。

ジャパンディスプレイ「超低消費電力メモリーインピクセル反射型カラー液晶標準モジュールの販売開始」
http://www.j-display.com/news/2015/20150219.html

Handelszeitungの元記事はこちら
http://www.handelszeitung.ch/news/swatch-ceo-will-im-smartwatch-wettbewerb-mit-eigenen-batterien-punkten


Photo by blakespot