【期待】Apple Musicを解約してもアップロードした曲はiCloudミュージックライブラリに残っているように見える(けど聞けない)

シェアする

Apple Music without subscription

Apple Musicの試用期間が終わる前に自動更新をオフにしたので、現在はApple Musicを使えない状態です。
でも、無料のBeats 1ラジオだけは今も楽しく聞かせてもらっています。

さて、Apple Musicを使い始めた時にiCloudミュージックライブラリにアップロードした大量の音楽はどうなってしまったのでしょうか?


スポンサーリンク

Apple Musicを解約するとiCloudミュージックライブラリにアップロードした音楽もオンラインでは聞けなくなる

Apple Musicはローカルのライブラリーの曲をクラウドにアップロードすることで、ネットワークにつながってさえいればどこででもそれらの曲を聞くことができるようになっています。
同じ曲をパソコンやスマホやタブレットなど複数のデバイスに重複して保管する必要がないのでとても便利です。

【感想】iTunesを使えばPCでApple Musicが使えてとても快適

この仕組みを実現するために、Apple Musicを契約してiCloudミュージックライブラリを有効にすると、ローカルのiTunesライブラリの曲のうちApple Musicが配信していないものは自動的にiCloudミュージックライブラリにアップロードされるのですが、曲数が多い場合この処理に非常に長い時間が掛かります。

私の環境では1万数千曲をアップロードするのに何日も掛かりました。

途中でPCを再起動した拍子にアップロードが止まったりして慌てて再開する方法を調べるということもありました。

【Apple Music】途中で止まってしまったiCloudミュージックライブラリの更新を再開させる方法

このように苦労してアップロードした曲も、Apple Musicを解約すればオンラインで聞けなくなくなるのは納得ずくなのですが、もしもう一度Apple Musicを契約したときにあらためてアップロードし直すのだとすれば、それは超メンドウです。

Apple Musicの解約によってiCloudミュージックライブラリにアップロードした曲はどうなってしまうのでしょうか?


Apple Musicを解約してもiCloudミュージックライブラリにアップロードした音楽は残っているように見える

私の環境では数日前にApple Musicを解約済みです。

この状態でiPhoneのミュージックアプリで「My Music」を開いてみましょう。

Apple Music - My Music

もともとこのiPhoneには音楽は1曲も保存していません。その状態でも「ライブラリ」にはApple Musicを契約していたときと同じようなラインアップが表示されています。

ローカルのライブラリーにだけあってApple Musicが配信していないアーティスト、たとえば椎名林檎の曲も表示されています。
Apple Music 2

また、もともとローカルのライブラリーに持っていなかったアーティスト、たとえばPharrell Williamsの曲もあります。
Apple Music 3

このようなことから、おそらく「My Music」の表示はApple Musicを契約していたときと同じと思われます。

ではこれらの曲は再生できるのでしょうか?試してみました。

まず、もともとローカルのライブラリーにあった(けどiPhoneにはコピーしていなかった)椎名林檎の曲を再生しようとするとこのようになります。
Apple Music 4

iTunes Matchが有効でないためダウンロードできないというエラーが表示されて再生できません。
iTunes Matchが有効ならすぐに再生できそうな言い方です。

一方、もともとローカルのライブラリーになかったPharrell Williamsの曲を再生しようとするとこのようになります。
Apple Music without subscription

Apple Music メンバーシップの有効期限が過ぎているといわれて再生できません。

つまり、ローカルのライブラリーからiCloudミュージックライブラリにアップロードした曲はiTunes Matchの仕組みで再生しようとして失敗する。また、ローカルのライブラリーになかった曲はApple Musicの仕組みで再生しようとして失敗する、ということのようです。

これを見ると、アップロードした曲にアクセスできないのは一時的なことで、Apple Musicを再契約すればすぐにまたアクセスできそうな感触です。

Apple Musicの利用規約には次のように書かれています。

お客様のApple Music購読が終了すると、お客様は、お客様のiCloudミュージックライブラリに保管されたコンテンツにアクセスすることができなくなります。
https://www.apple.com/legal/internet-services/itunes/jp/terms.html#AM

この記述も、保管はされたままアクセスできなくなるだけ、と読めなくもないです。

英語でも特にニュアンスは変わらず。

You will not be able to access content stored in your iCloud Music Library when your Apple Music Subscription ends,
https://www.apple.com/legal/internet-services/itunes/jpen/terms.html#AM

他の部分も一通り目を通しましたが、Apple Musicを解約したらiCloudミュージックライブラリの曲を削除するというようなことは書かれていませんでした。

そんなわけで、絶対の確証はありませんが、Apple Musicを解約してもアップロードした曲は残っていて、再契約したときに再びアップロードする必要はないんじゃないかと思います。

私は当分の間はGoogle Play Musicを利用するつもりですが、将来Apple Musicのサービスが大改善されるなどしてApple Musicに復帰するときにはアップロードした曲はそのまま残っていることを期待したいと思います。