iPhone/iPad/iOS一覧

【魅力】FREETELのiPhone/iPad専用SIMのリーズナブルな従量課金に興味津々な話

いま使っているNTT docomo版のiPhone 5Sは昨年の3月に契約したもので、来年3月には2年縛りが解けます。 縛りが解けるのとほぼ同時に月々サポートとのりかえ割による割り引きも終わるので、毎月の支払い額が激増します。 2年縛りが解けるころにauかSoftbankのiPhoneが良い条件で販売されていればいいなと淡い期待を抱きつつ、そうならなかった場合のバックアッププランを考えています。 FREETELのiPhone専用SIM「FREETEL SIM for iPhone/iPad」が非常に魅力的。もうこれで良いんじゃないかという気がしはじめました。

【要注意】iOS 9でハードウェアキーボードの動作を確認してみたらiPad ProとSmart Keyboardのことが心配になった件

iOS 9がリリースされました。iPhone 6S/6S PlusやiPad Proに搭載される予定の最新のiOSです。 まだ見ぬiPad ProとSmart Keyboardの使い勝手を推測するために、iOS 9をインストールしたiPad mini 2とApple Wireless Keyboardの組み合わせで、iOS 9におけるハードウェアキーボードの動作を軽く調べてみました。 Appleさんのことがちょっと心配。

【iPad Pro待ち】iOSにおける外部キーボード(ハードウェアキーボード)の動作と今すぐに直してほしいところ

先日の記事でキーボードをよく使うならiPad Pro導入は慎重に考えた方が良いという趣旨のことを書きました。 現状のiOS(8.4.1)とハードウェアキーボードの組み合わせではいろいろ不都合なことがあるのでそのように書きましたが、具体的な説明があった方がみなさんの用途に合う・合わないがわかりやすいかと思いますので、事例を挙げて説明してみます。 あくまでもiOS 8.4.1での話です。iOS 9では改善されるかもしれません。そうであってほしい。 先日の記事はこちらです。よろしければあわせてお読みください。

【Tips】iPhoneで音楽を聞きながらカーナビを使うときの音量設定が悩ましい件とその解決策

近頃はスマホのカーナビ機能がたいへん発達していて、たんに目的地まで道案内してもらうだけなら専用のカーナビはいらないと感じます。 昔はGPSだけだと位置情報の精度が低いからと言ってジャイロやら車速センサーやらいろいろ必要だったのですが、最近はGPSの精度が改善されたのかスマホナビでまったく不便を感じません。 ※但し、音量設定の問題を除く iPhoneで音楽を聞きながらカーナビを使うときの音量設定をどうすればいいかを紹介します。

【驚愕】Apple MusicとHey, Siriの組み合わせが未来すぎる

Apple Musicの売りの一つ。それはSiriで曲の再生をコントロールできることです。 これまでSiriの使い道っていまいちピンとこなかったのですが、Apple Musicと組み合わせることでスーパー未来的な音楽再生環境ができそうなことがわかりました。これはけっこう楽しい。 Apple Music専用にiPadが一台欲しくなっちゃうこと請け合いです。

【安定】vajaのスマートフォン・タブレット用レザーケースが素敵すぎてつらい

vajaはアルゼンチンに本拠を置くスマートフォン・タブレット・ノートPC用レザーケース・メーカーで、垢抜けたデザインの高品位なレザーケースを世界中に届けてくれます。 そのvajaから遅すぎる母の日クーポンの案内が届きましたので、母の日には間に合いませんがvajaの魅力を紹介します。

【箱入り】iPhoneの保護フィルムとケースは2,000円以内を目安にするのがおすすめ

私はスマートフォンをケースに入れずに使いたい裸族派です。Apple製品のクールなデザインをケースで覆いたくないのです。 しかし、裸で使っているとどうしても本体に小さなキズが付いたりするので、手放すときに値段が下がることが心配になります。 それで不本意ながら保護フィルムを貼ったり、カッコイイケースやバンパーを探して取り付けることになるのですが、フィルムやケースの値段も馬鹿になりません。裸族派なのにフィルムやケースに高いお金を払うってどうにも納得いかない。 そこで、ちょっとしたキズがついたりして「美品」じゃなくなったiPhoneはどれくらい値段が下がるのかを調べてみました。

【SIMフリー iPhone 6】Appleストアは販売中止なので自分でなんとかする方法

アップルストアでのiPhone 6 / iPhone 6 Plus争奪戦からはや半年。あの騒動の影響か、アップルストアとアップルオンラインストアではSIMフリーのiPhone 6 / iPhone 6 Plusが販売中止になってしまいました。もし再開されても円安のために価格が上がるのではとも言われています。 この記事では、販売再開を待てないあなたのために、SIMフリー携帯販売の老舗EXPANSYSからSIMフリーのiPhoneを買う方法を紹介します。iPhone以外も同じ手順で買えますので、Android派、Windows Phone派、Blackberry派の方もごらんください。

【ホントに得なのか】SIMフリーのiPhoneを買うメリットをよく考えてみた

スマートフォンやタブレット端末向けに格安で通信サービスを提供する仮想移動体通信事業者(MVNO)がたくさん登場し、NTTドコモ、ソフトバンク、auといった大手のキャリアよりもお得だと話題になっています。 この記事では、AppleのiPhone 6を使うことを前提に、SIMフリー端末でMVNOのサービスを使うことと、大手キャリアを利用することを、料金とサービスの両面から比較します。

スポンサーリンク