Surface以外一覧

【待望】HuaweiからWindows 10対応の2-in-1 「HUAWEI MateBook」発売

スマートフォンなどでおなじみの中国HuaweiからWindows 10に対応した12インチタブレット「HUAWEI MateBook」が発売されます。 MateBookはオプションのキーボードと組み合わせてラップトップとしても使える2-in-1タイプの製品ですが、この種の製品のリーダーであるMicrosoft Surface Pro 4にも見劣りしないものになっているようです。 Surface Pro 4との比較と、MateBookを選ぶ場合の注意点について。

記事を読む

【危険】DELL XPS 13の魅力

プライベートで買うPCとして、これまで基本的にDELLのものは選択肢に入れていませんでした。 過去に一度だけ秋葉原のジャンクショップで売られていた企業払い下げのミニ・デスクトップ機を買ってホームサーバーとして使おうとしたのですが、強烈なファンノイズとすぐアツアツになるACアダプターが怖くなってすぐに手放しました。 職場で変態配列キーボードに苦しめられた経験があったりもして、なるべくDELLのPCには近寄らないようにしていました。 そんな私でも欲しくなった、DELL XPS 13の魅力について。

記事を読む

【進化】マウスコンピュータ― m-Book B501Eが3万9,800円で登場

マウスコンピュータ―から15.6インチディスプレイを備えた家庭用ラップトップのエントリーモデル「m-Book B501E」が発売されました。 前モデルからお値段据え置きでプロセッサーと無線LANが強化されています。 8,000台の台数限定、3万9,800円から発売中です。

記事を読む

【20周年】Panasonic Let’s note 2016年夏モデルの魅力

Panasonic Let's noteの2016年夏モデルが間もなく発売されます。 Let's noteシリーズは今年登場から20年を迎える伝統あるラップトップPCのブランドで、ソニーがVAIOを手放し、東芝も「チャレンジ」発覚でPC事業のVAIOや富士通との統合による再編を取りざたされる中、ひとり質実剛健な昔ながらの見た目の製品をリリースし続けています。 カフェではMacBookよりもよく見かけるLet's note。中でもコンバーチブルタイプのLet's note RZシリーズが良さそうです。

記事を読む

【Computex 2016】ASUS Transformer 3 ProとSurface Pro 4の比較

Computex Taipei 2016でASUSがいろいろ発表しまくっています。 ZenFone 3シリーズや謎のロボットZenboも気になりますが、ここではMicrosoft Surface Pro 4のライバルになりそうなTransformer 3 Proを取り上げます。 Surface Pro 4を研究し尽くして作られたTransformer 3 Proの魅力とは。

記事を読む

【解禁】世界最薄 HP Spectre 13 v000 シリーズがついに国内販売開始

4月に発表されていたHPの世界最薄ラップトップ「HP Spectre 13 v000」シリーズがついに国内で発売になりました。 価格は13万9,800円からと、プレミアムモデルとしては比較的お求めやすくなっています。 USB Type-Cを採用してくれたおかげで、HPの無骨ACアダプター問題から解放されそうなのがうれしいです。

記事を読む

【ハイパフォーマンス】マウスコンピューターのDAIVシリーズは自作派から見てもかなり良いんじゃないかという話

マウスコンピューターがクリエイター向けのハイパフォーマンスPCシリーズ「DAIV」を発表しました。 すでに受注が始まっています。 デスクトップPCは自作が楽しいと思っている私ですが、これだけラインアップ豊富なら「DAIV」買っちゃっても良いかも。

記事を読む

【高級感】HP Spectre 13 x360 Limited Editionが欲しい!Surface Pro 4やMacBook Pro Retinaとの違い.

Windows 10 Mobileの新たなフラッグシップになりそうな HP Elite x3 のことを調べるためにHPのサイトをうろうろしていて、超カッコいいPC「HP Spectre 13 x360 Limited Edition」を見つけてしまいました。 ダークトーンのボディの断面が銅のような赤っぽい金属色になっている、PCとしてはあまり見かけない色使い。高級文具のような佇まい。

記事を読む

【比較】山形県米沢市のふるさと納税でLenovoとNECのPCがもらえるけど、普通に買うのとどちらがお得なのか

山形県米沢市にふるさと納税をすると、お礼の品としてPCをいただけるらしいです。 もらえるモデルは納税額に応じて変わります。 普通に買うよりもお得なモデルもあるようです。

記事を読む

【比較】Lenovo ideapad MIIX 700の魅力とSurface Pro 4との違い

Lenovoから唐突にSurface Pro 4対抗の2-in-1デバイスが発表されました。 仕様的にはMicrosoft Surface Pro 4のCore m3モデルと競合することになりそうなこの機種についてまとめます。

記事を読む

【台数限定】マウスコンピューターのm-Book B500Eは4万円しないくせに結構使えそう

最近盛んにテレビCMが流れているマウスコンピューターが気になって調べてみたところ、台数限定で売られているm-Book B500Eという機種が安いのに意外と使えそうなことがわかりました。 PCにあまりお金を掛けたくないけど、そこそこの性能は必要、という場合に適しています。

記事を読む

【強力】Windows 10を搭載したGalaxy TabPro Sは薄くて軽くてキーボードカバーも付属してCore Mプロセッサー採用

SamsungがCES 2016でWindows 10を搭載した2-in-1タブレットを発表しています。 Intel Core Mプロセッサーを搭載して薄型でキーボードカバーが付いている。ってSurface Pro 4と完全に競合してる! 両者を比較します。

記事を読む

【CES】薄型ハイスペック・ノート「Razer Blade Stealth」と外部GPUユニット「Razer Core」の組み合わせがすごい

知らない間にすごいものが発売されていました。 UltrabookサイズのラップトップPCと外部GPUユニットをUSB Type-Cのケーブルで接続して、外出時はスマートなラップトップとして、自宅では超高性能のゲーミングPCとして使える「Razer Blade Stealth」です。 これは画期的かも。

記事を読む

【一点突破】キングジムのポータブックは縦横の小ささに魅力が結晶している「使う人を選ぶPC」

キングジムが来年2月に発売する折りたたみキーボード付きPC「ポータブック」が話題になっています。 収納サイズが極小でありながらフルサイズのPCとして使えるポータブックは買いなのか。Surface 3と比較しつつ考えます。

記事を読む

【潮時】VAIOのWindows 10対応に時間が掛かるのを知ってそろそろソフト大量バンドルはやめた方がいいと思った件

TechRadarでSonyがVAIOユーザーに向けて「まだWindows 10へのアップグレードはしないで」と呼びかけているという話題が取り上げられています。 日本のVAIOのサポートサイトでも同様の告知が出ています。 独自ソフトてんこ盛りが仇になっている模様。

記事を読む

スポンサーリンク