マイクロソフト一覧

【キャッシュバック実施中】Office 365 Soloの魅力

Microsoft Officeの最新バージョンを2台のPCまたはMacで1年間使い放題になる「Office 365 Solo」の魅力をまとめます。 買い切りバージョンとどちらを選ぶかは条件次第ですが、PCをなるべく安く買いたいけどOfficeも必要という人や、PCをわりと頻繁に買い換える人には、Office 365 Soloが向いているように思います。

記事を読む

Surface Pro用アクセサリーに新色「Aqua」とマリメッコ柄が登場

Surface Proは別売りのタイプカバーやSurfaceペンを組み合わせて使うケースが大半だと思います。 これらのアクセサリーのカラーバリエーションに新色「Aqua」が追加されています。 また、Marimekko(マリメッコ)柄のタイプカバーが発売されています。

記事を読む

スペインの首相もMicrosoft Surfaceを使っている

スペインの首相や閣僚の方々もSurfaceを使っているらしいという話。

記事を読む

【フィードバック手順】Mac用OneNoteのバグが修正されてうれしい

Mac用OneNoteで私にとって致命的なバグがあったのですが、修正されて心晴ればれです。 不具合をフィードバックしてさっさと修正してもらう手順など。

記事を読む

Surface Laptopにストレージ 1TBモデルが登場 〜 お値段2,699ドル

アメリカのMicrosoft StoreでRAM 16GB / ストレージ 1TBのSurface Laptopが発売になりました。 色はプラチナのみで、お値段は2,699ドルです。

記事を読む

Surface ProのLTEモデルは12月1日に発売という噂

Surface Proは発表当初からLTEモデルを追加発売されることが明らかにされていましたが、LTEモデルは12月1日に発売されるという噂があります。それを裏付ける情報も。 そして、LTEモデルはARMプロセッサーではなくてIntel Coreプロセッサーらしいです。

記事を読む

東京ゲームショウ 2017でOMEN by HPをじっくり見てきた話

東京ゲームショウ 2017へ行ってまいりました。 一般公開前のビジネスデーだったんですが、大盛況で試遊もままならない混雑ぶり。 で、おもにHPのゲーミングPCシリーズ「OMEN by HP」をチェックしてきました。

記事を読む

Microsoftアカウントに紐づけされたデバイスを削除する方法

Windows 10を搭載したデバイスを使う場合、通常はそのデバイスとオーナーのMicrosoftアカウントが紐づけされた状態になっています。 このこと自体に特別な不都合はないのですが、デバイスを手放す場合にはこの紐づけを解除しておかないと、アカウントに紐づけされるデバイスが際限なく増えていくことになります。 Windowsストアからダウンロードしたアプリ・音楽・動画などは、最大10台までのデバイスでしか利用できないため、手元にないデバイスはアカウントから削除しておかないと、いつか面倒なことになります。 Microsoftアカウントに紐づけされたデバイスを削除する方法。

記事を読む

【最終】Surface Pro 4のCore m3モデルがとても安い

新しいSurface Proが発売されて、Surface Pro 4の市場在庫が安くなっています。 マイクロソフトストアではSurface Pro 4のCore m3モデルが税込みなんと7万円台。在庫限りで終了です。

記事を読む

2017年秋に手に入れるおすすめラップトップを1台選ぶ

間もなくiPhone 7s / 7s Plus / 8と噂されている新しいiPhoneシリーズが発表・発売されるわけですが、これまた噂によると有機EL液晶と3D顔認証を採用すると言われているiPhone 8は1,200ドルもするらしく、これを現在の為替レートで日本円に換算すると13万円を超えてしまいます。さすがにちょっと高すぎます。 ならばiPhone 7sや7s Plusを選べばいいかと言えば、それもちょっと物足りない。 手元のiPhone 7に全く不満があるわけでもないので、今回はiPhoneを見送ってその予算で新しいラップトップを買うのはどうかという話です。

記事を読む

新Surface Bookは10月にお目見えか?

現行のSurface Bookが発売されたのは2015年10月。それから2年を経てアップデートの時期が迫っているようです。 10月にロンドンで行われるイベントでSurface部門の責任者であるPanos Panayさんがスピーチすることが決まっており、そこで少なくとも1つ新しいデバイスがお披露目されるそうです。

記事を読む

Surface LaptopのOSをWindows 10 Proに無償で切り替えられる期限が延長

Surface LaptopにはWindows 10 SというOSがインストールされて出荷されます。 Windows 10 SはWindowsストア経由でインストールしたアプリしか動作させないことでセキュリティを向上させるものですが、制限がキツすぎて使い勝手を損ねると感じる場面も少なくありません。このような懸念に対応するため、Surface LaptopのOSは期間限定で無償でWindows 10 Proに変更できるようになっています。この期限が延長されました。朗報!

記事を読む

懐かしのWindowsタブレット「HP Stream 7」を旅行中のメディアのバックアップに再利用する話

ずっと前にアメリカのMicrosoft Storeから個人輸入したWindowsタブレット「HP Stream 7 Signature Edition」というものを持っています。 Atomプロセッサー、メモリー1GB、ストレージ32GBという、Windows 10も動かない低スペックですが、再利用方法を思いつきました。 古いWinタブを旅行中のメディアのバックアップに利用する方法について。

記事を読む

Surface LaptopをWindows 10 Sに初期化する方法

Surface Laptopに採用された新しいOS「Windows 10 S」。 Windowsストア経由でインストールしたアプリしか動かせないことでセキュリティが高まるのが売りですが、そのせいで使い勝手が制限されるというデメリットもあります。 2017年内はWindows 10 Proに無償アップグレードできるので、早速アップグレードした方もいると思いますが、それをWindows 10 Sに初期化する手順について。

記事を読む

Windows 10 S対応の準備が着々と進むSurface Pro

デスクトップアプリの起動を禁止することでセキュリティを強化しているWindows 10 Sは現在、Surface Laptopのほか、アメリカではHP、DELL、Acerなどから対応するPCが発売(一部は予定)されていますが、Surface Proもこの仲間に加わるかもしれません。  

記事を読む

スポンサーリンク