Amazon Echo Spotを買うためにアメリカでの評判を確認する

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 23
Amazon Echo Spot - 0

Amazon Echoの新モデル「Amazon Echo Spot」が発表されました。

ディスプレイとカメラが付いたので、ビデオ再生やビデオ通話にも利用できます。(日本では今後対応予定)

先に発売されているアメリカでのレビューをチェックしてみます。

今ならまとめ買いで2台目が半額になるキャンペーンも実施中。


Amazon Echo Spot の概要

Amazon Echo Spotは、すでに発売されているスマートスピーカー「Amazon Echo」シリーズの新モデルで、直径10cmほどの球体から一部を切り取ったような形。その断面に直径6.4cmの円形タッチスクリーンとカメラが配置されています。

Amazon Echo Spot - 1

もちろん、マイクとスピーカーも内蔵していて、従来モデルから可能だった音声コントロールに加えて、スクリーンのタッチ操作も可能になりました。

仕様は次のとおり。

Amazon Echo Spot - 2

3.5mmステレオジャックまたはBluetoohで外部のスピーカーに接続して、そちらから音を出すことも可能です。また、Bluetooth接続でスマートフォンの外部スピーカーとして利用することもできます。

給電は同梱のACアダプターから行います。ポートはmicroUSBではありません。

色は白と黒がありますが、どちらのモデルもディスプレイベゼル部分は黒です。


すでに発売されているアメリカでの評判は?

では、先行してEcho Spotが発売されているアメリカのレビュー動画を見てみましょう。

The Vergeのこちらの動画です。

内容をかいつまむと次のようになります。

  • Echo Spot同士 または スマホのAlexaアプリとの間でビデオ通話ができる

  • (日本未発表の)Amazon Echo Showを小さく・安くしたバージョン
    Echoに対するEcho Dotみたいなもの。

  • 既存の音声タイプのEchoシリーズでできることはすべてできる
    音楽の再生、質問への回答、スマートホーム機器の操作、タイマーやアラーム機能など。
    「12時45分にアラームをセットしてドレイクの曲を掛ける」ようなことも可能。

  • 黒と白があるけど、ぜったい白の方が好き

  • ディスプレイは2.5インチ、横480ピクセルと小さいので、動画を快適に見るにはやや小さい
    それでもよければ動画は見られるが、Amazonと競合するGoogleのサービスであるYouTubeは利用できない。見るならAmazonプライム・ビデオ。

  • 時刻表示のフェイスは16種類用意されている
    アナログ時計もデジタル時計もある。一部はカスタマイズも可能。

  • 音楽再生中にはアルバムアートを表示

  • その他、To-Doリスト、買い物リスト、天気の情報などをひと目で確認できる

  • ボタンは本体上部にあり、ボリューム調整とカメラ・マイクの無効化が可能

  • マイクは4つ搭載
    他のEchoシリーズは7個搭載しているが、認識の精度に違いは感じられない。

  • スピーカーは1.4インチ
    音質はEcho Dotよりはずっと良いが、より大きなEchoなどには及ばない。
    よりよい音で聞きたければ、3.5mmステレオ端子やBluetoothで外部スピーカーを接続することもできる。

  • 他のEcho SpotやスマホのAlexaアプリとビデオ通話が可能
    映像はクリアで音声も良好。通話中は相手の映像と、その脇に自分の映像が表示される。
    設定により、自宅のEchoシリーズに、相手が応じなくても接続する機能(「呼びかけ機能」)も利用できる。

  • 寝室の目覚まし時計にするのにちょうどいい大きさと機能
    寝室でビデオ通話することはないので、ビデオ通話にはより画面の大きなEcho Showの方が適しているんじゃないか。

  • カメラ機能が不要なら、メニューからオフにできる
    なお、カメラはディスプレイの明暗を制御するためのセンサーでもあるため、テープを貼るなどすると、ディスプレイが適切な明るさで表示されなくなる。
    できればカメラなしバージョンも売って欲しい。

  • カメラが付いていることを気にしないなら、目覚まし時計に最適
    音声で目覚ましをセットできるし、好みのアーティストの曲で目覚めることもできるし、スヌーズの操作も声でできる。
    天気もすぐわかるので、ベッドの中でその日着ていく服を決めることもできる。

  • 寝室以外のリビングやキッチンなどの場所では、より大きなEcho Showが便利だろう
    レシピを見ながら料理をしつつ、動画も流すような使い方には、画面が大きい方が使いやすい。
    また、すでにテレビなどの画面がある場所では、既存の音声タイプのEchoシリーズが使いやすそう。

  • というわけで、カメラなしのEcho Spotを発売してほしい

ベッドルームの目覚まし時計代わりに最適だということで、それならカメラはむしろ邪魔だろうという話になっていますね。カメラをオフする機能はあるけれど、このレビュアーの方はあまり信用していないということなのでしょう。

カメラについては動画のコメント欄でも、「スマホにもカメラとマイクは付いてるじゃん」とか「でもスマホのカメラは天井向いてるだろ」とか「使わないときはシール貼っとくわ」とか「俺らが寝てる姿なんて誰も見ないから気にするな」といった楽しい会話が繰り広げられています。

そんなAmazon Echo Spotは現在予約受け付け中。発売は7月26日です。ご予約はお早めに。

なお、音声・ビデオ通話や、前出の「呼びかけ機能」など一部の機能は、日本では「Coming Soon」となっていて、今後対応予定とのことです。


Amazon Echo Spot(Amazon)