【まもなく】Kindle Oasisがタイムセール祭りの対象に!

※ 当サイトはアフィリエイトプログラムを利用しており、記事等には [広告・PR] が含まれる場合があります。
※ 当サイトはアフィリエイトプログラムを利用しており、記事等には [広告・PR] が含まれる場合があります。
Amazon Kindle Oasis - 0 Amazon

2月26日(土)午前9時からスタートするAmazonのタイムセール祭りでKindle Oasisがセール対象になります。

物理ボタンの快適さはやめられません。


スポンサーリンク

Kindle Oasisがタイムセール祭りの対象になる

次回のAmazonタイムセール祭りは2022年2月26日(土)午前9時スタートと告知されています。

Amazonタイムセール祭り - 1

様々な商品がセール対象になるほか、キャンペーンにエントリーしてセール期間中に1万円以上の買い物をすることで、通常より多くのポイント還元を受けられる特典もあります。

Amazonタイムセール祭り - 2

合計最大6%の還元で、還元の上限は5,000ポイント(5,000円相当)。プライム会員の年会費をまとめて取り返すチャンスです。

さて、そんなタイムセール祭りにKindle Oasisの現行モデルが登場することが予告されています。

Amazonタイムセール祭り - 3

電子書籍で読書する方はこの機会を逃す手はありません。


Kindle Oasisの唯一無二の魅力

Kindleシリーズの中でKindle Oasisだけに搭載されている機能のひとつがページ送り/戻しの物理ボタンです。

Amazon Kindle Oasis - 6

他のKindleシリーズでは画面上をタップまたはスワイプしてページを遷移させますが、Kindle Oasisではそれに加えて物理ボタンでの操作が可能です。

ボタンが2つあるだけで何がそんなに違うかというと、読書中にKindle本体をしっかり掴むことができ、そこから手(指)の位置を全く動かす必要がなくなるのがとても快適なのです。

Kindle Oasisは非常に軽いので、ボタンのある余白部分を片手で掴んで読書できるのですが(裏側にもちょうどいい位置に段差があるので片手持ちが安定します)、そのフォームのまま親指でボタンをポチポチ押しつづけるだけでページを進めることができます。

前のページに戻りたいときも親指を少し下にずらしてボタンを押すだけです。

片手で安定して操作できるので、電車やバスの中でも無理なく読書を続けられます。

Kindleの他のモデルでは本体下端をつまむように持って、ページ操作は反対の手で画面をタップ/スワイプして行うことになりますので、安定感に大きな違いがあります。

このために1万円以上も高いKindle Oasisを選ぶのかと言われれば、私ならイエスです。Kindleは一度買うと非常に長い期間使うことになるので、差額分はじゅうぶんペイすると思います。

ということで、こんどのタイムセール祭りはKindle Oasisに要注目です。

なお、もし可能なら2,000円余分に払って「広告なし」モデルを選ぶことをおすすめします。

広告なしモデルなら電源オフ時の画面に読んでいる本の表紙を表示させることができますし、起動直後に広告画面を閉じるわずらわしさもありません。


関連記事
スポンサーリンク
スポンサーリンク
AmazonKindle
キリツメをフォローする
kiritsume.com
タイトルとURLをコピーしました