Dropbox Plusの安売りが来ているような気がする(2020年3月)

Dropboxインターネット/Webサービス

クラウドストレージサービス「Dropbox」の有料プラン「Dropbox Plus」の割引販売が行われているようです。

「いるようです」と曖昧な言い方なのには理由があります。

期間は3月31日までの様子。


スポンサーリンク

Dropbox Plusとは?

Dropbox Plusはメジャーなクラウドストレージ「Dropbox」の有料プランで、最大2TBまでのデータをクラウドに保管でき、それをWindows、Mac、iOS、AndroidなどOSや機器の種類を問わず、また、インターネットへのアクセスさえあれば場所も時間も問わずに利用できるというサービスです。

仕事や勉強に必要なデータをすべてDropboxに置いておいて、自宅、オフィス、学校、カフェ、電車の中、空港など様々な場所から参照・編集することで、作業や学習の効率を上げられるのがメリットです。

容量が2TB(正確には2000GB)もあるので、普通のユーザーなら足りなくなる心配はまずありません。

PCやMacで扱うデータだけでなく、スマホで撮った写真や動画を自動的にアップロードすることもできて、あらゆるデータをDropbox上に集約することができます。

自分が扱う可能性のあるデータを一箇所にまとめて置いておけるので、必要なデータを探すときもあちこち探し回る必要がなくて楽ちんです。


Dropbox Plus 3年版が安くなっている?

そんなDropbox Plus。公式サイトでのお値段は税別で1,500円/月、年払いにしても1ヶ月あたり税別1,200円です。

年払いで1年1万4,400円(税別)。3年使えば4万3,200円(税別)になります。

実際に使ってみればこのお値段も納得の便利さなのですが、なるべく安く利用できるに越したことはありません。

そこでおすすめしたいのがソースネクストiconで販売されている「Dropbox Plus 3年版」です。

リンク:Dropbox Plus 3年版(ソースネクスト)icon

3年分のまとめ売りにすることで1ヶ月あたりの価格が安くなる仕組みです。

このDropbox Plus 3年版のお値段、普段は3万4,800円(税別)でこれでも十分安いのですが、ときどきさらに安く販売されることがあります。

こちらはこの記事を書いている3月12日現在の私のソースネクスト・マイページ(ソースネクストのアカウントにサインインした状態の画面)の一部です。

Dropbox Plus sale - 1

「マイキャンペーン」というコーナー の片隅に「Dropbox Plus 3年版」のタイルが表示されていて、こちらをクリックすると次のように表示されます。

Dropbox Plus sale - 2

このページから買えるDropbox Plus 3年版のお値段は2万8,800円(税別)。公式と比べて税別で1万4,400円、税込なら1万5,880円もお得です。

「ユーザー割引」とありますので過去にソースネクストでDropbox Plusを購入したことがあることが条件なのかもしれません。(私は購入したことがあります)

また、1つ目の画像では「Macご利用ユーザー様限定」とあるので、OSに関する条件もあるのかもしれません。

ともあれ、たったいまDropbox Plus 3年版を2万8,800円で買えるチャンスがあるのは間違いないので、ぜひソースネクスト・マイページにアクセスしてみていただきたいところです。アカウントの作成だけなら、もちろん無料です。

また、仮に割引の対象外だったとしても、公式より安く買えることに違いはありませんので、Dropbox Plusに興味がある方は、この機会に使い始められるといいと思います。(そうすれば、次回はユーザー割引を利用できるチャンスもあるというものです)

このように曖昧な情報で申し訳ないのですが、Dropbox Plus 3年版が安く利用できますよ、という話でした。

リンク:Dropbox Plus 3年版(ソースネクスト)icon


タイトルとURLをコピーしました