Samsung Galaxy S9 / S9+ 販売中

Samsung Galaxy S9 スマホ/Android

2月のMobile World Congress 2018で発表されたSamsung Galaxy S9 / S9+がもう発売されています。

お値段、総額でおよそ10万6,000円から。円高の今がお買い得です。


スポンサーリンク

Samsung Galaxy S9 / S9+ の概要

Galaxy S9 / S9+はMobile World Congress 2018で発表されたばかりの、Samsungの新しいフラッグシップモデルです。

カメラ機能を刷新して、暗所性能、超高速度撮影、自撮りからの顔文字作成、AR対応、翻訳機能、ボイスコントロールなどに対応しています。

主な仕様は次のとおりです。

Galaxy S9Galaxy S9+
OSAndroid 8.0(Oreo)Android 8.0(Oreo)
プロセッサーExynos 9810Exynos 9810
RAM4GB6GB
ストレージ64GB~64GB~
ディスプレイ5.8インチ 2960 x 1440ピクセル
Super AMOLED
6.2インチ 2960 x 1440ピクセル
Super AMOLED
カメライン:800万画素、アウト:1200万画素イン:800万画素、アウト:1200万画素
アウトはデュアルカメラ仕様
Wi-Fi / Bluetooth802.11a/b/g/n/ac(2.4/5GHz)
Bluetooth 5.0 LE
802.11a/b/g/n/ac(2.4/5GHz)
Bluetooth 5.0 LE
インターフェースUSB Type-CUSB Type-C
カードスロットMicroSD(最大400GB)MicroSD(最大400GB)
防水・防塵IP68IP68
サイズ・重さ147.7 x 68.7 x 8.5mm、163g158.1 x 73.8 x 8.5mm、189g
その他指紋センサーによる認証対応
顔と虹彩によるハイブリッド認証対応
指紋センサーによる認証対応
顔と虹彩によるハイブリッド認証対応

iPhone Xで先を越されたところにすべて追いつき、以前からの得意分野はさらに伸ばしている印象です。まさに死角なし。


Galaxy S9 / S9+ 発売中 ~ およそ10万6,000円から

そんなGalaxy S9 / S9+のSIMフリーモデルの発売が始まっています。

リンク:Samsung Galaxy S9 / S9+(イートレン)
リンク:Samsung Galaxy S9 / S9+(エクスパンシス)icon

場所はおなじみのイートレンとエクスパンシスですが、記事執筆時点ではイートレンの方が在庫潤沢なようです。

イートレンで購入した場合の支払い総額(1ドル107円で計算)は、S9の64GBモデルがおよそ10万6,000円から、S9+は64GBモデルがおよそ11万5,000円から、256GBモデルが14万7,000円からといったところです。色によって若干の価格差があります。詳しくはリンク先で確認してください。

エクスパンシスの方は、輸入消費税を加えるとイートレンよりも若干高くなりそうです。

両社の販売方式の違いは、イートレンは関税・輸入消費税込みのドル建て決済(送料別途18ドル)なのに対して、エクスパンシスは関税・輸入消費税の円建て決済(7万円以上なら送料無料)というところです。つまり、エクスパンシスの場合は、配送時に輸入消費税の支払いが必要ということです。

スマートフォンの場合、個人輸入なら関税は掛かりませんが、輸入消費税がおよそ4.8%掛かります。イートレンはこれが価格に含まれていてシンプルな反面、ドル建てなので決済時の為替相場の影響を受けるため、円での最終的な支払金額はカードの請求が来るまでわからないという不便さもあります。

ともあれ、Galaxyの最新フラッグシップを手に入れるチャンスです。円高のうちお早めに。

リンク:Samsung Galaxy S9 / S9+(イートレン)
リンク:Samsung Galaxy S9 / S9+(エクスパンシス)icon


タイトルとURLをコピーしました