iPad / iPad Proが画面に触れていないのに反応する場合の対処について【ゴーストタッチ】

iPad Pro 2018 - 11Apple

iPad Pro 2018年モデルを使っていますが、最近タップしていない場所がタップしたかのように動作する症状に悩まされています。

いわゆる「ゴーストタッチ」への対処について。


スポンサーリンク

iOS機器の「ゴーストタッチ」現象

ゴーストタッチ現象とは?

ゴーストタッチ現象とは、スマホやタブレットなど画面に触れて操作する機器で、触れていないはずの場所が触れたかのように反応する現象です。

ウェブサイトを閲覧していて突然別のページにジャンプしたり、動画を全画面表示で見ているときに不意にツールバー(再生/停止やスキップをするためのコントロール)が表示される場合には、ゴーストタッチを疑ってみる必要があります。

私の場合は画面を縦にしたときの右下隅にあたる部分で発生しているので、上に書いたような弊害しかありませんが、たとえばメールアプリの送信ボタンが表示される部分で発生したりすると、書きかけのメールを送ってしまうような危険な現象に繋がりかねません。怖いですね。

ゴーストタッチ現象の原因

ゴーストタッチ現象の原因としては次の2つが考えられます。

  • タッチスクリーンの故障
    タッチスクリーンのハードウェアの物理的な故障により、していないはずの操作を検知してしまう状態です。
    こうなってしまうとタッチスクリーンの修理・交換が必要で、われわれ素人には手出しできません。メーカーのサービス窓口にアクセスするほかありません。

  • OSを含むソフトウェア的問題
    ソフトウェア的な何らかの不調により、ゴーストタッチが発生する状態です。
    こちらは機器の再起動や初期化で解消できる場合があります。

切り分けのためには、まずソフトウェア的な問題を解消するための手順を行い、それでも解消しない場合はハードウェアの故障を疑う、という順番になるでしょう。

ゴーストタッチの解消手順(iOSの場合)

現在私を悩ませている問題はiPad Proで発生しているので、Appleのサポートサイトをチェックしてみたところ、次のページが見つかりました。

リンク:iPhone、iPad、iPod touch のディスプレイに問題がある場合(Apple)

このページではiOS機器(iPadOSを含む)のディスプレイの不具合に関する対処法がまとめられているのですが、その中に次のような項目があります。

iPad Pro ghost touch - 1

「ディスプレイの感度が良すぎる場合」がどういう状況かイマイチはっきりしませんが、ゴーストタッチのことを指しているように読めなくもありません。

ここで紹介されている手順は、デバイスを再起動して、画面をきれいに拭いて、アクセサリーを全部はずして、スクリーン保護シートもはずす、というものです。保護シートまで外すのはちょっとおおごとですね。

そして、この項目の最後には次のように書かれています。

「ディスプレイの一部がタッチしても反応しない場合、反応したりしなかったりする場合、タッチしていないのに反応する場合は、Apple サポートにお問い合わせください。」

「タッチしていないのに反応する場合」これです!ゴーストタッチ!これはもう修理しかないということでしょうか?

ただ、最終的に修理に至るとしても、おそらく前段の手順を試すことを求められるので、先にやっておくといいと思います。

Appleストアへ駆け込む前に

Appleの公式の修理窓口は、Appleストアのジーニアスバー(持ち込み修理)か、ウェブサイトからサポート窓口にアクセスしてデバイスを送付する(配送修理)かのどちらかです。

前者はうまくすればその場で修理してもらえて当日中に復旧できるのですが、Appleストアで対応できない修理については別の場所で行うことになり、デバイスは後日戻ってくることになります。そのような場合、Appleストアへ出向く時間と労力が無駄になってしまいます。

私の経験では、iPhoneの画面割れはAppleストアで対応可能、MacBookのキーボード交換はAppleストアでは対応不能、でした。

では、iPadはどうかというと、次のような情報が見つかりました。

リンク:iPad の修理サービス(Apple)

リンク先のページではiPadの修理窓口として「配送修理」と「持ち込み修理」が案内された上で、修理の所要時間として「3〜5日(営業日)ほど」と書かれています。

iPadの場合、どうやらAppleストアですぐに修理してもらえるわけではないようです。

そうだとすれば、持ち込み修理よりも配送修理を選ぶ方が良さそうですね。

というわけで、私もiPad Proを使わなくていい状態になり次第、配送修理を依頼しようと思います。幸いまだ1年間のメーカー保証期間中です。


タイトルとURLをコピーしました