【楽天モバイル/iPhone】楽天回線とパートナー回線のどちらにつながっているかわかるようになった

※ 当サイトはアフィリエイトプログラムを利用しており、記事等には [広告・PR] が含まれる場合があります。
※ 当サイトはアフィリエイトプログラムを利用しており、記事等には [広告・PR] が含まれる場合があります。
my楽天モバイル アップデート - 0 Apple

iPhoneで楽天モバイルを利用する人にはうれしい機能追加です。

楽天回線とパートナー回線のどちらにつながっているかかんたんにわかるようになりました。


スポンサーリンク

楽天モバイルは容量無制限、ただし…

楽天モバイルは月額3,278円(税込)で高速通信を容量無制限で利用できるのが売りのひとつです。(実際には1日10GBという制限がありますが)

楽天モバイル MNPキャンペーン - 4

ただし、これは楽天の回線に接続している場合の話で、パートナー回線(au回線)に接続している場合は月5GBまでの制限があり、5GBを超えると最大1Mbpsという比較的遅めの速度になってしまいます。

他社からはメジャーなキャリアの回線を20GBまで約2,000円で利用できるプランが出ているので、楽天モバイルのメリットを最大限に享受するには楽天回線に接続して利用し続けることが重要です。

反対に、楽天回線に接続し続けることができれば、テザリングで自宅用の回線として利用することも夢ではありません。


iPhoneで楽天回線の接続確認をするのは面倒だった

これまでは楽天モバイルのSIMを入れたiPhoneが楽天回線とパートナー回線のどちらに接続しているかを確認するのがとても面倒でした。

詳しい手順は省きますが、iPhoneのフィールドテストモードに入って特定の値を確認する必要があったためです。

私の環境では、楽天モバイルはけっこうあっさりパートナー回線に接続してしまいます。何も意識せずに使えば、ずっと楽天エリアにいても楽天回線が2割、パートナー回線が8割くらいの割合で利用しています。

なるべく楽天回線で利用しようとすると、(1)フィールドテストモードで確認、(2)パートナー回線だったら機内モードをオン・オフ、(3)再度確認(まだパートナー回線だったら(2)以降を繰り返し)、という手順を頻繁に繰り返さなくてはならず、ものすごく面倒です。


iOS用「my 楽天モバイル」アプリに確認機能が追加

ところがつい先日、iOS用の「my 楽天モバイル」アプリに接続中の回線を表示する機能が加わりました。

トップ画面の電話番号の下に接続中の回線が表示されています。

my楽天モバイル アップデート - 1

表示は「楽天回線エリア接続中」「パートナー回線エリア接続中」「接続していない」(実際はもう少し長い文言です)の3種類。

画面を下に引っ張ることで最新の状態が表示に反映されます。

この機能があれば、従来よりずっとかんたんに接続先を確認することができます。

iPhoneで楽天モバイルを利用されている方/これから利用しようという方は、こまめにチェックするといいでしょう。

なお、Android版のアプリでは以前から同じことができていました。

リンク:Rakuten UN-LIMIT VI(楽天モバイル)


タイトルとURLをコピーしました