【標準工事費無料】また必ず利用したいエキサイトMEC光の話

※ 当サイトはアフィリエイトプログラムを利用しており、記事等には [広告・PR] が含まれる場合があります。
※ 当サイトはアフィリエイトプログラムを利用しており、記事等には [広告・PR] が含まれる場合があります。
excite MEC 光 - 1 快適しごと環境

引っ越しにともないエキサイトMEC光を解約したのですが、非常に良心的なサービスだったと思います。

これから利用される方にはおすすめ。


スポンサーリンク

エキサイトMEC光を解約した理由

過去約1年弱、エキサイト光→エキサイトMEC光と乗り継いで利用してきたのですが、引っ越しに伴い解約しました。

引越し先での新たな工事費の負担を避けるためです。(エキサイトMEC光は最初の契約時は基本の工事費が無料ですが、転居等であらたに工事が必要になる場合は有料)

そんなわけで非常に短いお付き合いになってしまったエキサイトMEC光なのですが、あらためて思い返すとナイスなサービスだったと思います。


エキサイトMEC光をおすすめしたい理由

まず最初にお断りしたいのは、エキサイト光ではなくぜったいにエキサイトMEC光を選ぶべきだということです。

「エキサイト光」と「エキサイトMEC光」は同じ会社のサービスですが中身は全くの別物です。

この2つのサービスのうち、IPoEに対応しているのはエキサイトMEC光だけで、この違いが混雑時間帯の通信速度に大きく影響します。

エキサイト光/エキサイトMEC光 - 6

実際に短期間に両方を使った私が言うのだから間違いありません。

エキサイト光は夜間や週末になるとZoomのビデオ会議ひとつまともにできないくらい遅くなりますが、エキサイトMEC光ならそんなことはまったくありません。

利用場所も使用機器も全く同じで、料金は月額154円しか違わないのに、使い勝手が全く違います。絶対にぜったいに「MEC」を選びましょう。

リンク:エキサイトMEC光

そのうえで、エキサイトMEC光が良いところは最低利用期間がないことです。

excite MEC 光 - 2

急な引っ越しで莫大な違約金や工事費の残額を請求される心配がありません。(工事費の方はキャンペーンで無料になるから)

比較サイトなどを見ていると、「最初の1年は実質月額〇〇円」とか「キャッシュバック〇万円」みたいなことが書かれていますが、たいてい最低利用期間が設定されているので持ち家で10年単位で引っ越す予定のない方以外にとっては罠でしかありませんし、そうでなくても割引期間を過ぎればただの割高なサービスです。

シンプルで隠し事のない料金体系。これがエキサイトMEC光の最大のメリットです。

ついでに、今ならキャンペーンで標準工事費も契約事務手数料も無料です。


料金確定が遅いのは気になる

エキサイト光もエキサイトMEC光も、料金の確定は「利用月の翌月の20日」とされています。

普通に使っている分にはとくに不都合はないし、そんなにゆっくりの集金で大丈夫なのかと余計な心配をしてしまうほどですが、私はこの料金確定の遅さで苦労しました。

というのは、上にも書いた「エキサイト光(MECなし)が遅い」という問題を解消するためにエキサイトMEC光への乗り換えを画策していたとき、初回の料金が確定する前に解約すると工事費や事務手数料無料のキャンペーンが適用されなくなることがわかったからです。

通常ならこんな条件は何も問題にならないところですが、利用開始初日からエキサイト光(MECなし)のあまりの遅さにおののいた私は、1日でも早く乗り換えしたい気持ちを抑えつつ翌々月の20日を待たなければならず、たいへん辛い思いをしました。

まあ、これも最初からエキサイトMEC光を選んでいれば気にならなかったことなので、この記事を読んでくださった方にとっては問題にならないでしょう。

リンク:エキサイトMEC光


またいつか利用したいエキサイトMEC光

ということで、お世話になったのにあまり課金できなかったエキサイトMEC光についてでした。

携帯電話の超絶わかりづらい料金体系がようやくどうにかなってきた昨今ですが、家庭用インターネット回線の料金は相変わらず複雑なままです。わざと複雑にしてるのかと疑いたくなるほどに。
こんなものを考案したり知らんぷりで売ったりしている会社は恥を知るべきだし、放置していると携帯と同じように総務省にペンペンにやられて却って損すると思うので、すぐに心を入れ替えるのがいいです。

良心的な商売をされているエキサイトMEC光さんにはそのうちまたお世話になりたいと本当に心から思っています。

ちなみに最終月の料金もちゃんと日割りになっていました。すごいぜ。

リンク:エキサイトMEC光


関連記事
スポンサーリンク
スポンサーリンク
快適しごと環境未分類
キリツメをフォローする
kiritsume.com
タイトルとURLをコピーしました