Blackmagic eGPU Pro を買うべき人はどんな人?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 24
Blackmagic eGPU Pro - 1

BlackmagicからMac用の新たなeGPU「Blackmagic eGPU Pro」が発表されました。

前モデルの弱点を潰して来た意欲作ですが、買ったほうがいいのでしょうか?

ともあれ、前のやつを買った方はお気の毒と言うほかありません。


Blackmagic eGPU Pro の概要

Blackmagic eGPU Proの仕様を、前モデル(というか下位モデルとして併売されるようですが)の「Blackmagic eGPU」と比較してみると次のようになります。

項目 Blackmagic eGPU Pro Blackmagic eGPU
GPU Radeon RX Vega 56 Radeon Pro 580
Thunderbolt 3 2 2
USB 3 Type-A 4 4
HDMI 2.0 1 1
DisplayPort 1.4 1 (なし)
電源供給能力 85W 85W
サイズ・重さ 29.44 x 17.68 x 17.68cm、4.5kg 29.43 x 17.67 x 17.67cm、4.49kg

筐体のサイズと重さはほぼそのままに、より高性能なGPUを搭載しただけでなく、インターフェースにDisplayPortが追加されています。

Blackmagic eGPUの弱点として指摘され続けてきた、DisplayPortに対応していないという問題を、いち早く潰してきたというわけです。


「Blackmagic eGPUは買うな」という人も

Blackmagic eGPUが登場した頃(といっても、ほんの3か月ほど前ですが)、GPUの選択肢に乏しいMacユーザーの救世主として持て囃され、解説やレビューの動画・記事がたくさん公開され、私もそれらをことごとくチェックしてきたわけですが、最終的にはこちらの動画で熱が冷めて現在に至っています。

この動画で言われていることは、Blackmagic eGPUはほとんどのユーザーに対しておすすめできないということです。

その理由は…

  • 内部のGPUを交換してアップグレードすることができない
  • MacBook Pro 15インチモデルではあまり大きな効果を実感できない
  • 価格が高い

といったところ。

逆にBlackmagic eGPUをおすすめできるのは、13インチMacBook Proを使っていて、Thunderbolt 3ディスプレイを使っていて、よりハイレベルなグラフィックスパフォーマンスが必要な人にだけ、だそうです。

eGPUを導入するにしても、他社から出ているエンクロージャーにより高性能なグラフィックスカードを組み合わせた方が満足度が高いだろうということも言われています。

AMDのグラフィックスカードの価格は、仮想通貨マイニングブームが落ち着いてきたのに伴って、まともな状態に戻りつつあります(Radeon Vega 56も64も、10月の初めに軒並み1万円くらい安くなっています)ので、たしかに仰るとおりだと思います。

さて、そうしたことも踏まえて今回のBlackmagic eGPU Proを買うべきかどうかというと、静音性と価格・拡張性のどちらを取るかの判断になると思います。

Blackmagic eGPUは筐体の底面と天面に大型の給排気ファンを備えることで、静音性の高さを実現しています。同じ設計を踏襲しているBlackmagic eGPU Proでも、これと似た特性を期待できるでしょう。しかし、お値段は非常に高く、将来の拡張性はありません。

対する汎用エンクロージャーはトータルの価格はBlackmagicよりずっと安く、電源容量の範囲内で将来出てくるより高性能なグラフィックスカードを利用できますが、その汎用性のために電源容量に余裕をもたせる必要上、電源ユニットの冷却ファンのノイズが懸念されることに加えて、グラフィックスカード自体のノイズも心配しなければならず、一般にはBlackmagicのものよりも騒音が大きくなることが予想されます。

Thunderbolt 3接続のスピードを確保するため、ケーブルは最長で50cmとされているので、必ずMacBook Pro(や、新しいMacBook Air、Mac mini)と同じデスクに並べて置くことになり、ユーザーは騒音を直に聞くことになります。
ビデオ編集などでずっとヘッドフォンをしているという使い方を除けば、やはり騒音にも留意するべきでしょう。

というわけで、静けさが最優先なら14万9,800円(税別)のBlackmagic eGPU Pro、お値段と拡張性を取るなら汎用エンクロージャー+お好みのグラフィックスカードということになろうかと思います。

いずれにせよ、今から既存のBlackmagic eGPUを買うという選択肢はなさそうですね。

リンク:Blackmagic eGPU Pro(Appleオンラインストア)