Meltdown / Spectreに対応するSurfaceファームウェアアップデートの配布開始

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 17
Surface Family

現行のメジャーなCPUアーキテクチャすべてに影響すると言われる脆弱性「Meltdown」と「Spectre」に対応するため、Surface各モデル用のファームウェアアップデートが配布されています。

なるべく早く適用を。


スポンサーリンク

「Meltdown」「Spectre」の影響を軽減するSurface用ファームウェアが配布中

「Meltdown」「Spectre」は、CPUが空き時間に将来必要になるかもしれない処理を先読みして実行することでパフォーマンスを向上させる「投機的実行」という機能に関わる脆弱性で、「Meltdown」はIntelのCPUだけの、「Spectre」はIntel、AMD、ARMのCPUの問題と言われています。

今回のファームウェアアップデートは、Surfaceシリーズにおいて、これらの脆弱性の影響を軽減することを狙ったものです。

修正の内容は、MicrosoftがSecurity Advisory 180002として公開しているセキュリティ情報(MeltdownとSpectreに関するもの)を含む、潜在的な脆弱性の修正とされています。

おそらく、投機的実行を抑制する方向の修正が行われるはずで、CPUのパフォーマンスに何らかの悪影響があると見込まれますが、しかたありませんね。

アップデート情報はこちらで公開されています。

Microsoft 「Surface update history」
https://support.microsoft.com/en-us/help/4036283/surface-surface-update-history

ファームウェアアップデートはWindows Updateで配布されます。待っていれば自動的に適用されるはずですが、できればすぐに手動で適用するのが良いと思います。

以上、Surfaceシリーズで「Meltdown」「Spectre」の影響を軽減するファームウェアアップデートの配布が始まった話でした。

リンク:Microsoft Surface(マイクロソフトストア)icon