故障したnasneを分解してHDDを取り出してみたら…

※ 当サイトはアフィリエイトプログラムを利用しており、記事等には [広告・PR] が含まれる場合があります。
※ 当サイトはアフィリエイトプログラムを利用しており、記事等には [広告・PR] が含まれる場合があります。
Sony nasne 周辺機器

nasneが故障してしまったのでせめて中身のHDDだけでも再利用しようと分解してみました。

その驚きの結果。


スポンサーリンク

nasneが壊れたので分解してHDDを取り出してみた

我が家のnasneが急にネットワークからアクセスできなくなり、再起動などしても起動しなくなってしまいました。

nasne tear down - 1

既視感のある現象だと思ったら、このnasneは4年前同じように故障して保証修理(交換)されたものでした。

【わらしべ】故障したnasneを修理に出したら容量が2倍の新品になって返ってきた話
HDDレコーダー代わりにSonyのnasneを使っていましたが、故障してまともに起動しなくなってしまいました。 修理サービスに申し込んだところ、容量が500GBから1TBに倍増して帰ってきたというお得な話。

突然死はnasneの持病のようなものでしょうか?

保証期間はとっくに終わっているし、有償修理するほどの思い入れもないので、廃棄することにしました。

で、どうせ廃棄するなら中身を覗いてみたいし、おそらく2.5インチHDDが入っているはずなので、それだけでも再利用しようと、分解を決行しました。

nasneを分解してHDDを取り出してみる

nasneの分解は元に戻すつもりがないのなら簡単です。

まず、B-CASカードスロットがある面の四隅の四角いカバーを外します。元に戻す予定があるなら、カバーの爪を折らないように気をつけて作業しましょう。

nasne tear down - 2

するとプラスネジ(#2)が出てくるのですべて外します。

nasne tear down - 3

本体を裏返して外装を引き剥がすと基板が現れます。(基板はさきほどネジを外した側に固定されています)

nasne tear down - 4

基板は上下の爪で外装に固定されているので、外装を少し外に広げるようにして爪を外せば取り外せます。

nasne tear down - 5

予想通り2.5インチHDDがありました。東芝の5,400回転モデルで容量は1TBです。

HDDは基板の裏からネジで固定されています。

nasne tear down - 6

あとはコネクターから外してやるだけです。

nasne tear down - 7

取れました。

nasne tear down - 8

果たしてHDDは使えるのか?

取り出したHDDをPCに接続して状態を確認してみましょう。

PCに接続するためにUSB接続のHDDケースに格納します。

nasne tear down - 9

PCに接続してみるとちゃんと認識されました。

nasne tear down - 10

フォーマットしてドライブレターを振って、CrystalDiskInfoで状態を確認してみると…。

nasne tear down - 11

すでに代替処理済みのセクタが1つ。さらに代替処理保留中のセクタが1万3,000も!?

これはあかん。nasneが起動しなくなったのもHDDがぶっ壊れたせいかもしれません。

というわけで、HDDも含めてまるごと廃棄することにしました。

nasne tear down - 12

テレビをライブで見なくなって幾星霜。nasneに録画してもそれを見ることはほとんどなかったので、ついにB-CAS機器とお別れするちょうど良い機会になりそうです。

これからはAmazonプライムビデオとNetflixとYouTubeだけを見て生きていこうと思います。

リンク:Amazonプライムビデオ


関連記事
スポンサーリンク
スポンサーリンク
周辺機器
キリツメをフォローする
kiritsume.com
タイトルとURLをコピーしました