UQ WiMAX +5G は本当に容量制限が緩和されている

※ 当サイトはアフィリエイトプログラムを利用しており、記事等には [広告・PR] が含まれる場合があります。
※ 当サイトはアフィリエイトプログラムを利用しており、記事等には [広告・PR] が含まれる場合があります。
UQ WiMAX +5g - 0 快適しごと環境

UQ WiMAX +5Gでは15GB/3日の容量制限が緩和されたと聞いてさっそく試してみました。

ほんとうに緩和されているようです。


スポンサーリンク

UQ WiMAX +5Gでは15GB/3GBの容量制限が緩和されたらしい

UQ WiMAX +5Gのウェブサイトを見てみると、速度制限の項目にこのような記載があります。

UQ WiMAX +5g - 1

ピンクにマークした部分に注目です。

「変更」ではユーザーから見て改善か改悪かわからないのですが、こちらの記事によると15GB/3日の制限が緩和されたということのようです。

リンク:「3日間15GB」の速度制限を撤廃したWiMAX +5G 本当に制限は掛からない?(ITmedia Mobile)

この15GB/3日の制限には、以前(2020年末ごろ)に利用したときに本当に苦しめられました。
制限に掛かってしまうと、PC1台分の通信量すらまともに賄えない状態になり、とても固定回線の代わりにできるものではありませんでした。

これが改善されるなら、使いようによっては固定回線の代替にもなり得るかもしれず、いやがおうにも期待が高まります。


使えるかどうか知りたいなら「Try UQWiMAX」

UQ WiMAXには15日間(実際にはレンタルするルーターの行き帰りの期間があるのでちょっと短い)、無料でサービスをお試しできる「Try UQWiMAX」というサービスがあります。

UQ WiMAX +5g - 2

借りたルーターが返却されない場合などに備えてクレジットカード番号の登録が必要ですが、手続きはいたって簡単ですし、通常は申し込みの翌日にはルーター(とSIMと手順書のセット)が発送されます。

実際に利用する環境と利用する機器(ルーター側も、PCやスマホ側も)の組み合わせで速度や使い勝手を確認できるので、UQ WiMAXを検討しているならまずこのサービスに申し込むのがいいでしょう。

なお、貸し出しされるルーターには機種ごとに数の上限があるようで、タイミングによっては希望の機種を選べないことがあります。

現在は5G対応モデルが「在庫なし」になっていることが多いようですが、申し込みのサイトにも書かれているように、朝早くにチェックするとそうした機器も在庫がある場合があります。(私も寝起きにベッドの中からチェックして5Gルーターを確保できました)


15GB/3日間制限はどうなったのか?

それで、じっさいにUQ WiMAX +5Gの15GB/3日間制限はどうなのかというと、少なくとも私の環境では15GB超過後も回線速度の極端な低下は見られません。

UQ WiMAX +5g - 3

というか、5Gでつながっているかぎり下手な光回線なんかより速いような気さえします。
(ただし、夜間の混雑時間帯には多少の速度低下はあるようで、YouTubeの動画を見ると自動的に解像度が下げられたと思われる現象が見られました)

この状態がキープできるなら、単身用の自宅+外出時の大容量回線としてUQ WiMAX +5G(4,818円/月)をモバイルルーターと組み合わせて使うのは、経済的にも悪くない選択肢なのではないかと思います。

光回線の工事費用や開通までの長い待ち時間とも無縁です。

以上、UQ WiMAX +5Gはほんとうに15GB/3日制限を緩和しているらしい話でした。

リンク:UQ WiMAX


関連記事
スポンサーリンク
スポンサーリンク
快適しごと環境
キリツメをフォローする
kiritsume.com
タイトルとURLをコピーしました