Surface一覧

【Tips】Surface Pro 4とSurface Bookでスリープからの復帰後に画面が真っ暗な状態を直す方法

Surface Pro 4とSurface Bookにはファームウェアとディスプレイ・ドライバーにいくつかの問題があり、それらについてはMicrosoftが必死で修正しようとしているところですが、まだ修正版のファームウェアもドライバーもリリースされていないようです。 なかでも、スリープ状態から復帰したあとに画面に何も映らないことがあるという問題は、対処のしかたを知らないと非常に鬱陶しい現象です。 復帰方法はこちらです。

【ワークアラウンド】Surface 3 と Surface Pro 3をファームウェア・アップデートしてブルースクリーンが出るようになった場合の回避方法.

2016年1月に配布されたSurface 3およびSurface Pro 3向けのファームウェア・アップデートを適用すると、使用中にブルースクリーンでOSがクラッシュするという症状が出ているようです。 その回避方法。

【Surface Pro 4】Intel Skylakeプロセッサーにハングアップの原因となりうるバグ. BIOSアップデートで修正予定.

Surface Pro 4などに採用されているIntelの第6世代Coreプロセッサー「Skylake」にハングアップの原因となりうるバグが見つかりました。 すでに原因は特定されていますが、修正されたBIOSは各ハードウェア・メーカーからの配布になるようなので、注意が必要です。

【提案】Surface Pro 3を半年使ってわかった、正しいSurface Pro 4の選び方

Surface Proシリーズはプロセッサーの種類、メモリー容量、ストレージ容量の組み合わせによっていくつものバリエーションがあります。 どれを選ぶのかとても悩ましいですが、自分がSurface Pro 3を半年間使った経験から、機種選定の指針をまとめてみたいと思います。

【小ネタ】いまさら気づいたSurface Pro 4タイプカバーの新たな魅力. これは買うしか!

Surface Pro 4とともに発売された新しいタイプカバーですが、画像を眺めていて新たな改善点に気づきました。 最初に触ったときから私のSurface Pro 3用に買うことは決めていましたが、今あらためてその思いを強くしています。 新しいタイプカバーの地味だけど効きそうな改善点について。

【希望】Surface Pro 4とSurface Bookのバッテリー問題は来年早くに解決される見通し

MicrosoftのフォーラムにはSurface Pro 4とSurface Bookのいろんな不具合についてユーザーの熱いクレームが寄せられています。 12月2日にはディスプレイドライバーがクラッシュする問題に対応するパッチがリリースされましたが、もう一つの大きな問題であるスリープ中にバッテリーが減ってしまうことは手付かずのままです。 この問題は来年早い時期のいつかに解消される見通しです。

【小刻み】Surface Pro 4のディスプレイの映り込みはSurface 3やPro 3よりも改善されている

カラーキャリブレーション機器を開発・販売しているDisplayMateのレポートによると、Surface Pro 4のディスプレイでは外光の映り込みがSurface Pro 3やSurface 3よりも少なくなっているようです。 Surfaceシリーズの泣き所は少しだけ改善されている模様です。

【超朗報】指紋センサー付きのSurfaceタイプカバーは将来アメリカ以外でも発売される模様

Surface Pro 4とともに発売された新しいSurfaceタイプカバーには、アメリカでだけ発売されている指紋センサー付きのものとそうでないものがあります。 MicrosoftのBriand Sandersonさんによると、指紋センサー付きは将来アメリカ以外でも発売されるようです。

スポンサーリンク