【格安・月額744円】Dropbox Plus 3年版 がまた復活!ほぼ定番化か?

Dropbox インターネット/Webサービス

クラウドストレージサービス「Dropbox」の有料プラン「Dropbox Plus」をお得に利用できる「Dropbox Plus 3年版」が復活しています。

つい1か月前に期間・数量限定で復活したばかりでしたが、今月もまた手に入れられるようです。


スポンサーリンク

Dropbox Plus 3年版 が復活 〜 5月31日(金)まで

最大1TBまで利用できるクラウドストレージサービス「Dropbox Plus」のお得な3年プランが復活しています。

リンク:Dropbox Plus 3年版(ソースネクスト)icon

Dropbox PlusはDropbox公式サイトから申し込むと月額1,200円、少し割引される1年プランでも1万2,000円(1か月あたり1,000円)ですが、上記の3年プランは2万4,800円(1か月あたり約689円)となり、大幅に安く利用できることになります。

Dropbox Plusは、無料プランと比べて使える容量がアップ(2GB→1TB)し、アクセスできる端末の台数が無制限(無料プランは3台まで)になるなど、使い勝手が大幅に向上します。

仕事や勉強でPC、タブレット、スマホを使うならクラウドストレージはほぼ必須だと思いますが、Dropboxに限らずどのサービスでも、有料プランにすることで快適度が格段に上がるので、ぜひ試してみていただきたいです。


Dropbox Plus 3年版は定番化するか?

さて、ソースネクストiconではずっと以前にDropbox Plus 3年版を販売していましたが、ある時急に販売をストップしていました。つい先月ひさしぶりに復活したところです。

上で紹介したとおりとてもお買い得なので、Dropboxユーザーなら手に入れて損はしないものですが、必要なときに買えないのではちょっと困ります。

先月、今月と2か月連続で販売されたので、今後は定番化する可能性もありますが、もしまた途切れてしまったらどうしましょうか?3年後のことはわかりませんよね。

たとえば、いま販売されている3年版のライセンスキーを複数購入して、6年分や9年分をあらかじめキープしてしまう手が使えそうです。

Dropboxのフォーラムにあるこちらのやりとりによると、通常の支払い方法では1年を超えて延長することはできないけれど、ライセンスキーを複数適用して期間を延長することはできるとされています。(Dropboxの中の人がそう言っています)

いつでもお得な価格で手に入ればそれに越したことはありませんが、それが保証されていない以上、こうした工夫で節約するしかなさそうです。

というわけで、Dropbox Plus 3年版が2か月連続で復活した話でした。

リンク:Dropbox Plus 3年版(ソースネクスト)icon


タイトルとURLをコピーしました