Beats Powerbeats Pro(ブラック)の発売は延期されてしまったのか?

Beats Powerbeats Pro - 1 周辺機器

Beats by Dr.Dreから発売予定の完全ワイヤレスイヤフォン「Powerbeats Pro」は4色のカラーバリエーションが発表されており、そのうちブラックモデルが先行で6月から発売される予定です。

しかし、ブラックモデルも6月発売が怪しいのではないかという話。


スポンサーリンク

Powerbeats Pro ブラックモデルの国内発売時期に異変?

Powerbeats Proはアメリカなどではすでに発売されていて、レビュー記事やレビュー動画も多数投稿されています。

こうした記事や動画での評価は概ね好意的で、音質や耳へのフィットしやすさの点でApple AirPods 2を上回っているとするものが多いようです。
(ただし、AirPods 2と比べるとケースが圧倒的に大きいので、どちらも完全ワイヤレスイヤフォンではあるけれど、別カテゴリーとして捉えるべきだという意見もあります)

そんなPowerbeats Proの国内発売について、Beats by Dr.Dreからは「ブラックのみ6月発売、その他は夏に発売」という内容の告知がされ、だったら先に発売されるブラック一択かなという気分になっておりました。

ところが、いち早くストア画面に商品を掲載していたAppleストアのサイトの表示に異変が生じています。

こちらです。

ブラックモデルの発売時期を表す黄色で囲んだ部分は、つい先日まで「まもなく、登場」となっていたはず。それがいつのまにか他の色と同じ「この夏、登場」に書き換わっているじゃないですか!

こんな細かい部分をわざわざ書き換えたところを見ると、ブラックモデルの国内発売を6月に行えない(かもしれない)なんらかの問題が生じたのかもしれません。

これは困りました。


AirPods 2を買うという選択はあるのか?

さて、6月に発売されるならそれまで新しいイヤフォンの購入は我慢しようという気分でいたところで、さらに発売が遅れるかもしれないとなると、他のモデルも再検討せざるを得ません。

ここで検討すべきはiOS機器との万全の親和性を誇るAirPodsの新型です。

評判では従来モデルよりも音量が大きくなり、音質も向上しているとのこと。

音量が上がっているなら、従来モデルの泣きどころだった騒音の大きな場所での使い勝手も改善されているはずですし、なんと言ってもPowerbeats Proより7,000円も安いのは魅力的です。

ワイヤレス充電ケースはあってもなくてもかまいませんが、仮に「あり」版を選んでも2万2,800円とまだPowerbeats Proより2,000円安く済みます。

我が家のバッテリーが劣化した初代AirPodsは、どんなに充電してもバッテリー残量が100%に届かなくなってしまい、すでに買い替え待った無しです。

Powerbeats Proがほんとに遅れるとなったら、発売を待つのは厳しいかなという気分になっております。

以上、Beats by Dr.DreのPowerbeats Proの発売時期があやしくなってきた話でした。


タイトルとURLをコピーしました