【8/31まで】Dropbox Plusが公式価格から1万4,400円引き

※ 当サイトはアフィリエイトプログラムを利用しており、記事等には [広告・PR] が含まれる場合があります。
※ 当サイトはアフィリエイトプログラムを利用しており、記事等には [広告・PR] が含まれる場合があります。
Dropbox インターネット/Webサービス

Dropbox Plusが安くなる季節がやってきました。

3年分の前払いで公式より税引1万4,400円、税込で考えれば1万5,840円も安くなります。


スポンサーリンク

Dropbox Plusとは?

Dropbox Plusはクラウドストレージサービス「Dropbox」の有料サービスです。

Dropbox Plus - 1

インターネット上に設置されたサーバーに2TB(2000GB)のデータを保管できます。

データはPC、Mac、iOS(iPadOS)、Androidと利用するOSを選ばず保存・参照・ダウンロード等できます。

インターネットにアクセスできさえすればどこにいるかを問わず利用できるので、自宅・オフィス・移動中の乗り物の中・カフェや図書館など、どこででも必要な情報にアクセスできるようになります。

また、PCとMacでは任意のデータをローカルにも置いておく(ローカルとクラウドのデータを自動的に同期するように設定する)こともできるので、飛行機の中などネットへのアクセスが制限される場合にも対応できます。

データはクラウドで保管されているので、PC等の機器を買い替えたり、機器の調子が悪くなって初期化する場合でも、データを一旦どこかへ退避させて、後で元に戻すような手間が掛かりません。アプリを入れ直すだけで以前と同様にアクセスできるようになります。

スマホで撮った写真や動画を半自動的にアップロードさせることができるので、スマホの容量不足対策にもなります。

さらに、ファイルの履歴が30日間保存されるので、間違って書き換えたり、上書きしたり、削除してしまったファイルを以前の状態に復元することまでできてしまいます。

と、このようなメリットはクラウドストレージの有料プランならだいたい共通する項目ですが、Dropbox Plusはときどき今回のようなセールが行われるので、コスト的にお得です。


Dropbox Plus 3年版が2万8,800円になるセール

ソフトウェアの開発・販売を主に行っているソースネクストiconでは、普段からDropbox Plusを公式より安い価格で販売されています。

その上でときどきさらに安く提供するセールが行われます。

今回のDropbox Plus 3年版のセール価格は2万8,800円(税別)です。

Dropbox Plus sale - 1

リンク:Dropbox Plus 3年版(ソースネクスト)icon

リンク先にも書かれていますが、公式の最安プラン(1年払いで1万4,400円)を3年間継続した場合と比べて、1万4,400円安く利用できます。

Dropbox Plus sale - 2

つまり公式価格の3分の2で利用できるということです。

Dropbox Plusを使うならこのプランを利用しない手はないわけですが、問題は3年間も使い続けるかどうかだと思います。

しかし、クラウドストレージサービスは上にも書いたようなメリットによって、一度使い始めると使っていなかった頃には戻れないほど便利です。

だから、心配するべきことは3年使い続けるかではなくて、3年後もこのようなセールが行われるかどうかです。

もしも心配なら、今回購入できるシリアルキーは2024年12月末まで有効なので、2つ買っておくという手もありますね。
(*今回のシリアルキーは2025年1月以降に期限が切れるプランの延長には使えないので、すでにDropbox Plusをお使いの方がさらに2つ買おうという場合は、残り期間にご注意ください)

Dropbox Plus sale - 3

Dropbox Plus 3年版のセールは一時わりと長い期間中断したことがあるので、買えるときに買っておくのがいいと思います。

以上、Dropbox Plus 3年版のセールが始まった話でした。

期間は8月31日までなのでお求めはお早めに。

リンク:Dropbox Plus 3年版(ソースネクスト)icon


タイトルとURLをコピーしました