【セール】今すぐ買うならFire TV StickじゃなくてFire TV

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 22
Amazon Fire TV(Newモデル)

Amazon Fire TVが期間限定で7,480円になっています。

今すぐ買うのなら、Fire TV Stickより高機能・高性能なFire TVを選んでおくといいという話。


Fire TV(新モデル)が期間限定で7,480円

Jリーグの2018年シーズン開幕を記念して、Amazon Fire TVを7,480円で購入できるセールが始まっています。

会場はこちらです。
Jリーグ開幕セール対象商品 Fire TV(Newモデル)

期間は2018年2月25日(日曜日)いっぱいまで。

通常価格が8,980円なので、1,500円お得ということです。


Fire TV Stickとの違い

Fire TVシリーズにはより安価なFire TV Stickがあります。こちらは4,980円。セール価格のFire TVとの価格差は2,500円ですが、両者の性能には次のような違いがあります。

Fire TV Stick Fire TV
解像度 60fps / 1080p 60fps / 4K Ultra HD
HDR対応 非対応 HDR-10対応
プロセッサー クアッドコア 1.3GHz クアッドコア 1.5GHz
メモリー 1GB 2GB
ストレージ 8GB 8GB
音声認識リモコン 同梱 同梱
音声認識付きリモコンアプリ あり あり
オーディオ Dolby Audio Dolby Atmos
Wi-Fi デュアルバンド・デュアルアンテナ
802.11ac
デュアルバンド・デュアルアンテナ
802.11ac

主な違いは、Fire TVの方が4K解像度・HDR対応・Dolby Atmosに対応していることです。

とくに4K解像度については、4Kテレビも安くなりましたし、AmazonプライムでもNetflixでも4K対応作品が増えているので、2,500円の価格差だったら、Fire TVの方を買っておくのが賢明だと思います。

Fire TV、以前のモデルは大きかったのですが、現行モデルはこんなサイズ感です。

Fire TV(Newモデル)のサイズ

Fire TV Stickと同じでテレビのHDMIポートに挿しっぱなしができる(どこかに置かなくていい)ので、設置の自由度がFire TV Stickと大差ありません。

Jリーグ開幕セール対象商品 Fire TV(Newモデル)

Fire TVシリーズはAmazonプライム会員ならほぼ必携のアイテムです。その上位モデルがこんなに安く手に入るなら、この機会にゲットするのは悪くないと思います。

《参考記事》Fire TV Stickのレビューと使い方

【レビュー】Amazon Fire TV Stick(Newモデル)のどこよりも詳しいレビュー
Amazon Fire TV Stickの2017年モデルが発売されました。 先代のものと比べてプロセッサーがクアッドコアの強力なものにアップデートされ、その結果、使い勝手が非常にアップしています。 セットアップの手順から基本的な使い方までを詳しく解説します。

今ならDAZNの1か月無料ギフトコードももらえる

今回のキャンペーンはFire TVが安くなっているだけではありません。

Jリーグを独占中継&オンデマンド配信していたり、欧州サッカー、プロ野球、MLB、F1、UFCなど、スポーツを幅広くカバーしているDAZNの、1か月無料ギフトコードがもらえるのです。

DAZN自体が初月無料なので、合わせて2か月分を無料で楽しめることになります。

日本でのサービス開始当初はいろいろ言われたDAZNですが、現在ではサービス側も安定し、ユーザー側の経験値も蓄積してきているので、安心して利用できるのではないでしょうか。

以上、Fire TVが期間限定で安くなり、DAZNの無料コードがもらえるという話でした。

リンク:Jリーグ開幕セール対象商品 Fire TV(Newモデル)(Amazon)