Kyashはほんのちょっとだけ延命か?と思ったら本当に終わったのかもしれない話

※ 当サイトはアフィリエイトプログラムを利用しており、記事等には [広告・PR] が含まれる場合があります。
※ 当サイトはアフィリエイトプログラムを利用しており、記事等には [広告・PR] が含まれる場合があります。
Kyash Card - 2 マネー/クレジットカード/生活

Kyashのポイント還元率が改悪されて辛いという内容の記事を少し前に投稿しました。

その後、延命のチャンスかと思われたキャンペーンが始まり、あっというまに終わった話。


スポンサーリンク

Kyashのポイント還元率改悪のあらまし

KyashはVISAのプリペイドカードとして街のお店でも利用できる物理カードと、ネット決済でのみ利用できるバーチャルカード(スマホアプリ)を組み合わせた決済サービスです。

Apple PayやGoogle Payの支払い手段として登録することもできるので、現金払い以外の支払いをほぼすべてKyash経由にすることが可能です。

そうすると、いつ、どこで、いくら使ったのかがKyashアプリ上で一目瞭然になり、お金の管理がやりやすくなるとういメリットがあります。

Is Kyash dead? - 4

(余談ですが、ご覧のとおり私はKyashカードをほぼ毎日あちこちのお店で使っていました)

そして、Kyashで支払った金額に対して一定の割合でポイントが還元され、還元されたポイントは1ポイント=1円としてKyashでの支払いに利用できる仕組みです。

従来、このポイント還元率は、Kyash Card(発行手数料900円/5年有効)で1%、Kyash Card Lite(発行手数料300円/5年有効)とバーチャルカード(スマホアプリ/手数料無料)で0.5%とされていました。

さらに、Kyash口座への入金をクレジットカードから行うと、クレジットカード側のポイント還元も受けられるため、Kyashのポイント還元と合わせて最大2%以上の還元を受けることも可能でした。

しかし、2021年2月10日以降はKyashの還元率が変更され、クレジットカードから入金して支払った場合の還元率が0.2%になりました。大幅な改悪です。

この結果、クレジットカードのポイントと二重取りしたとしても、合計の還元率はせいぜい1.4%どまりになってしまったのです。

【Kyash改悪】還元率が下がる2月10日以降は何を使えばいい?
Kyashの改悪が発表されました。 ポイント還元もののお決まりの流れですが、私の場合はKyashとの関係を終わらせるときが来たようです。

そんなわけで、私としてはこれまで貯めていたKyashのポイントを使い切ったら、Kyashカードは封印しようと考えていたのでした。


ほんの短時間だけ訪れたKyash延命のチャンス

そんなある日、Kyashからこんなメールが送られてきました。

Is Kyash dead? - 1

いわく、銀行口座から(つまり現金で)Kyashに入金して期間内に決済すると、その10%(最大2,000円相当)のポイントを還元するとのこと。

最も好条件なのは、2万円ぴったり入金して、その2万円をぴったり使い切ることで、2,000円分の還元を受けた場合です。

キャンペーン期間は2月10日から3月9日までで、ポイントは3月下旬頃に還元されます。

先に書いたとおり、KyashのリアルカードはVISAプリペイドなので、VISAカードが使えるお店ならほぼ制限なく利用できますし、Apple PayやGoogle Payを経由すれば(=QUICPay+で決済すれば)、「現金以外お断り」のお店以外ほぼすべての支払いが対象になります。

へえ、Kyashやるじゃん、と思ったわけです。

銀行口座から入金するためには、その銀行口座とKyashを連携させる必要がありますが、大した手間ではありません。

連携できる銀行は、メガバンク、ゆうちょ銀行、一部のネット銀行と地方銀行といったところで、わりと幅広く対応しています。

Is Kyash dead? - 2

もうKyashを使うことはないと思っていたけど、こんなお得なキャンペーンがあるならあと1ヶ月だけお世話になろうかな。そう思ったのもつかのま、翌日にはこんなメールが届きました。

Is Kyash dead? - 3

昨日の今日でもう終わりなのかよ。

キャンペーンは先着5,000名が対象です。全員に上限の2,000ポイント(2,000円)ずつ還元したとすると、その原資は単純計算で1000万円。

でも、これだけお金を掛けたキャンペーンが終わったあとも銀行口座からの入金を利用し続けるユーザーはどれくらいいるのでしょうか?
やはりクレジットカード入金でのポイント還元率を元のレベルに戻すのがいいと思うのですが…

個人的には当分のあいだKyashは封印ということになりそうです。

と、ガッカリした気持ちを前面に出して書いてしまいましたが、しかし、Kyashと高還元率クレジットカード(たとえばリクルートカード)を組み合わせた合計1.4%還元は、少なくともリクルートカード単体で使うよりお得なことは間違いありません。

まだKyashの利用価値はある。今のところはそう言っておきましょう。

リンク:Kyash
リンク:リクルートカード


タイトルとURLをコピーしました