ポータブル翻訳機「ポケトーク」がアウトレット価格で販売中(台数限定)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 24
POCKETALK - 0

夢のポケット通訳機「ポケトーク」が台数限定でお安くなっています。

夏の海外旅行シーズンに備えて1台手に入れてもいいかもしれません。


ポケットサイズの夢の通訳機「ポケトーク」

ソースネクストが販売しているポケットサイズの通訳機「ポケトーク」は、英語、中国語、韓国語、タイ語をはじめとする、なんと63ヶ国語の間で相互に音声翻訳を行うデバイスです。

動画のように、ボタンを押してポケトークに話しかけると、その内容を翻訳してあらかじめ設定した言語の音声として再生してくれます。

翻訳はポケトーク内部で行うのではなく、クラウド上のサーバーで行うので、最新の翻訳エンジンを利用した精度の高い翻訳が可能です。

POCKETALK - 2

ポケトークにはベーシックなWi-Fiモデルと、Wi-Fiモデルに世界各国(後述)で使える2年間有効なSIMカードを同梱したモデルが用意されています。

Wi-Fiで利用する場合は、自宅やホテル、最寄りのWi-Fiスポット、モバイルルーターやスマートフォン(テザリング機能)などとの接続が必要になります。

一方、SIMカードをセットして利用する場合は、対応する地域(記事執筆時点で79の国と地域)で、別途通信料を支払う必要なく利用できます。

対応する地域は、西アフリカ諸国が手薄なように見えますが、それ以外はかなり幅広くカバーされています。アンティグア・バーブーダのような、オリンピックの開会式でしか聞いたことのないような国も含んでいるので、日本の方が訪れるような場所なら、まず問題なく使えると思います。(対応する国と地域

なお、専用SIMカードは別途購入することも可能なので、Wi-Fiモデルを買ったけどやっぱりSIMカードも欲しいという場合や、SIMカードの有効期限が切れたので延長したい場合も安心です。

さて、肝心の翻訳の精度ですが、上で紹介した動画は公式のもので、当たり前ですがうまく翻訳できている場面だけが紹介されています。

そこで、「本当に使い物になるの?」という少し意地悪な視点から撮影された動画を見てみましょう。こちらです。

いかがでしょう?
これくらいのスピードと精度なら、ちょっとした観光や出張なら十分使い物になりそうじゃないでしょうか。
少なくとも、英語もなにも全く話せない状態で出かけるよりは、ずっと安心で快適な旅になるでしょう。


「ポケトーク」のアウトレット品が台数限定で1万9,800円から

そんなポケトークですが、現在、通常版よりもずっと安価なアウトレット版が、台数限定で販売中。以下のリンクからのみ辿り着けます。

リンク:POCKETALK アウトレット販売(ソースネクスト)

アウトレット版は化粧箱に汚れや傷みがあるだけで、中身の製品は新品というもので、贈り物にするのでなければ全く問題なく利用できます。

通常販売価格よりも5,000円安くなっているので、量販店などで買うよりもずっとお得になっています。

旅行シーズン目前。この機会に一台手に入れてみてはいかがでしょうか。

リンク:POCKETALK アウトレット販売(ソースネクスト)