【実録】楽天モバイルをメイン回線化〜初月の料金は1,078円

※ 当サイトはアフィリエイトプログラムを利用しており、記事等には [広告・PR] が含まれる場合があります。
※ 当サイトはアフィリエイトプログラムを利用しており、記事等には [広告・PR] が含まれる場合があります。
楽天モバイルにMNP転入 - 8 スマホ/Android

2021年4月1日に楽天モバイルをメイン回線として利用し始めてから1ヶ月が過ぎました。

目論見通りの節約効果。


スポンサーリンク

楽天モバイルをメインプランにすると良くなること

自宅と普段の行動エリアがほぼ完全に楽天モバイルエリアに入ったことと、直近で利用していたUQモバイルの契約解除料とMNP転出手数料が無料化されたことをきっかけに、UQから楽天にMNPして楽天をメイン回線として利用することにしました。

楽天モバイルをメイン回線化(1)〜 無料キャンペーン回線を解約する
楽天モバイルのRakuten UN-LIMIT無料キャンペーン回線を約1年使ってきて、ひとまずこれをメイン回線にしてもいいんじゃないかと思ったので、移行の準備を始めます。 手始めに無料キャンペーンの回線を解約します。
楽天モバイルをメイン回線化(2)〜MNPでの申し込みがわかりづらかった話
コロナ時代の携帯プラン最適化のためメイン回線を楽天モバイルに変更しようとしています。 楽天モバイルにMNPで転入しようとして戸惑う場面があったので、申込みの流れを書き残します。
楽天モバイルをメイン回線化(3)〜MNP転入手続きから開通まで
2021年4月1日に提供が始まった「Rakuten UN-LIMIT VI」に合わせて、メイン回線を楽天モバイルに移行する計画を進めてきましたが、ついに開通にこぎつけました。 これで月々の携帯料金は(基本)無料だ。

乗り換えを検討していた頃には楽天モバイルからiPhone正式対応の発表はされておらず、iPhoneではパートナー回線や海外でSMSを利用できないという制約が残っていましたが、そのうち解消されるだろうという見込みで乗り換えに踏み切りました。

楽天モバイルの料金プランは0円スタートの段階制になっていますが、最近の自分の生活を省みると(そして、UQモバイルの利用状況を見ると)、月々の通信容量は3GBもあれば足りそうだとわかっていたので、目論見通りに運べば月額1,078円(税込)という夢の低料金を実現できることになります。

Rakuten UN-LIMITにMNPする計画 - 1

また、専用アプリ(Rakuten Link)を使えば通話とSMSが無料になるので、使い方によってはより大きな料金のメリットを得られそうです。

つまり、楽天モバイルを選ぶメリットは「料金が安くなる」ことに尽きるということです。


実際の料金は通信容量1.77GBで1,078円

それで、実際に1ヶ月使ってみたところ、料金はこのようになりました。

楽天モバイル 1ヶ月経過 - 1

狙い通りの1,078円。

これ以外の請求はありません。
ちなみに、楽天への転入は4月1日の午前中に行われたので、上の料金はほぼまるごと1ヶ月分です。

通信容量は合計1.77GBとなりました。

楽天モバイル 1ヶ月経過 - 2

なぜか楽天回線が0.20GBしか利用されておらず、その他はパートナー回線(au回線)になっているのが気になりますが、この通信容量なら実害はありません。

念のため自宅からiPhoneのフィールドテストモードで確認してみたところ、au回線(バンド18)に接続されている模様です。

楽天モバイル 1ヶ月経過 - 3

何度か機内モードのオン・オフを繰り返していると楽天回線(バンド3)に切り替わったので、今後はこの状態で利用しようと思います。


iPhoneでもメイン回線として実用に足るサービスに

愛用のiPhone XRで楽天モバイルをメイン回線として1ヶ月使ってみた感想ですが、上記のような超低容量での利用なら何一つ不満はありません。

今のようにウイルス騒動のために外出や旅行をしづらい状況で、自宅にWi-Fi環境が整っている場合、モバイル回線の利用頻度は極端に下がります。

上に示した1.77GBの大半は、雨が降っていない日に1日あたり2〜3時間外出したときの、Spotifyとradikoのストリーミングと、Twitterのタイムラインの閲覧で利用したものです。

まだ当分はこのような状況が続くはずで、その間、月のモバイル通信料金がたったの1,078円で済むのはたいへんありがたいですし、その後もせいぜい2,178円(20GBまで)、それ以上はどんなに使っても3,278円なので安心です。

そんなわけで、今後も楽天モバイルをメイン回線として使い続けたいと思います。

まだ未加入の方は、初期費用0円、端末代金も機種によっては実質0円(というかマイナス)で利用し始められて、満足できなければいつでも手数料なしで転出できる、Rakuten UN-LIMITを試してみるといいと思います。

今なら3ヶ月分のプラン料金が無料です。

リンク:Rakuten UN-LIMIT VI(楽天モバイル)


タイトルとURLをコピーしました