Surface一覧

【待望】Surface Pro 4とSurface Bookの1TBモデルがアメリカなどで発売

Surface Pro 4とSurface Bookが発表されたのは昨年の10月のことでした。 それぞれの最上位モデルとして容量1TBのストレージを搭載するモデルがあることは当初から発表されていましたが、ようやく発売になったようです。 いまごろになって新モデルが出たら、Surface Pro 5がリリースされるタイミングはどうなってしまうのか。

【開催中】Microsoft Surfaceシリーズ キャッシュバック情報のまとめ

Microsoft Surface Pro 4とSurface Bookの一部のモデルでキャッシュバックセールが始まっています。 キャッシュバック金額は1万2,500円から2万3,000円。 また、Surfaceシリーズ全モデルを対象にした学割キャンペーンも引き続き行われています。 30日間理由を問わず返品無料のマイクロソフトストアでSurfaceを買うチャンスです。

【解禁】世界最薄 HP Spectre 13 v000 シリーズがついに国内販売開始

4月に発表されていたHPの世界最薄ラップトップ「HP Spectre 13 v000」シリーズがついに国内で発売になりました。 価格は13万9,800円からと、プレミアムモデルとしては比較的お求めやすくなっています。 USB Type-Cを採用してくれたおかげで、HPの無骨ACアダプター問題から解放されそうなのがうれしいです。

【残り3か月】Windows 10 に無償アップグレードするときの注意点

Windows 7、8、8.1のユーザーは2016年7月29日までならWindows 10に無償でアップグレードできます。 期限まで残り3か月を切って、各所で「早くアップグレードして」という広告を見かけるようになりました。 アップグレードするならそろそろ準備をした方が良いと思いますので、アップグレードするかどうかを判断する上での注意点など。

【Windows 10】この夏に予定されているAnniversaryアップデートの目玉機能「Windows Ink」の便利さがわかる動画

Windows 10がリリースされて約9か月がたちました。昨年11月には最初の大型アップデートで日本語版のCortanaが追加されるなどの改良がおこなわれています。 そしてこの夏、2度目の大型アップデートである「Anniversaryアップデート」がリリースされます。 すべてのWindows 10ユーザーに無償配布されるというAnniversaryアップデートでは、「Windows Ink」という新機能が追加されます。 これは使い方によってはかなり便利そう。

【違い】新しい12インチMacBookとSurface Pro 4のどちらを買えばいいのかのガイド

12インチMacBookの新型が発表されました。 Appleストアではすでに販売が始まっており、いま発注すれば数日で手元に届くようです。 今回はプロセッサーをBroadwellからSkylakeに更新するという小幅なアップデートにとどまりましたが、薄さを極めた筐体と仕上げの美しさの魅力は1年前からちっとも色褪せておらず、とても欲しい。 この春ラップトップを買おうというかた向けに、新しい12インチMacBookとSurface Pro 4のどちらを買うべきかのガイドをお届けします。 ちなみに私は毎日の仕事でSurfaceを使いつつMacBook Pro Retinaも愛している中立派です。...

【タッチスクリーン】Windows 10の標準メールアプリでゴミメールを片っ端から既読にする方法

ネット上のサービスを利用するためには、多くの場合メールアドレスが必要です。 そして、メールアドレスを登録していると、そういったサービスを提供する会社やその関連先から毎日のようにどうでもいい広告やお知らせのメールが届くようになります。 メーラーの機能で自動的にフィルターしてゴミ箱に直行させればいいかというとそうもいかなくて、同じ会社からのメールでも必要なものと不要なものが混じっているのでやっかいです。たいていはタイトルを見れば判別できますが、既読にするにはメールを開かないといけなかったりして面倒。 Surface等のタッチスクリーンを備えたデバイスで、Windows 10標準のメールアプリを...

【最大約32%】Office 365がセール中. SurfaceなどOffice 365サービス同梱PCのユーザーはこの機会にまとめて延長を!

マイクロソフトストアでOffice 365を買うと最大3,000円がキャッシュバックされるキャンペーンが行われています。 「Office 365 サービス」付属PCのユーザーなら1年間の更新につき2,000円、それ以外のユーザーが「Office 365 Solo」の1年版を購入・延長すると3,000円がキャッシュバックされます。 この機会に最大の5年まで延長しておきましょう。

【朗報】Surface Pro 4 / Surface Bookの最新アップデートで懸案のいろんな問題が解決へ!

Surface Pro 4とSurface Bookは非常にたくさん売れていてMicrosoftの業績に貢献しまくっていますが、その一方でスリープ中のバッテリー残量の減少やディスプレイ・ドライバーのクラッシュなど、いくつかの不具合が解消されない状態が続いていました。 ついに不具合は修正されたようです。

【Tips】Surface Pro 4とSurface Bookでスリープからの復帰後に画面が真っ暗な状態を直す方法

Surface Pro 4とSurface Bookにはファームウェアとディスプレイ・ドライバーにいくつかの問題があり、それらについてはMicrosoftが必死で修正しようとしているところですが、まだ修正版のファームウェアもドライバーもリリースされていないようです。 なかでも、スリープ状態から復帰したあとに画面に何も映らないことがあるという問題は、対処のしかたを知らないと非常に鬱陶しい現象です。 復帰方法はこちらです。

【Windows 10】タッチキーボードが表示されるとウィンドウが移動して不便なときにやるべきこと

Windows 10をタッチパネル付きのデバイスで使っていると、文字入力可能なウィンドウが表示されたときに自動的にタッチキーボードが表示されます。 Surfaceのようなタッチパネルと物理キーボードの両方を使えるデバイスで、物理キーボードを使っているときにもタッチキーボードが表示されるのはおかしな仕様だと思いますが、そこは目を瞑ったとしても、タッチキーボードが表示されたときにウィンドウが微妙に上に移動してしまうのは本当に使いづらいので何とかしたい。 その方法を紹介します。

【ワークアラウンド】Surface 3 と Surface Pro 3をファームウェア・アップデートしてブルースクリーンが出るようになった場合の回避方法.

2016年1月に配布されたSurface 3およびSurface Pro 3向けのファームウェア・アップデートを適用すると、使用中にブルースクリーンでOSがクラッシュするという症状が出ているようです。 その回避方法。

スポンサーリンク