ヨドバシ・ドット・コムのスパムメールとその対処

※ 当サイトはアフィリエイトプログラムを利用しており、記事等には [広告・PR] が含まれる場合があります。
※ 当サイトはアフィリエイトプログラムを利用しており、記事等には [広告・PR] が含まれる場合があります。
Password 雑記

ヨドバシ・ドット・コムを名乗るスパムメールがやってきました。

その見分けかたと対処について。


スポンサーリンク

スパムメールが増えている気がする

最近、スパムメールがよく届くような気がします。

どこかで私のメールアドレスが漏れているのかもしれません。

ノートンの流出チェックに掛けてみたところ、おかしなメールがたくさん届くアドレスは今年の2月に漏洩した形跡があるようです。

ヨドバシ・ドット・コム スパムメール - 3

今回のメールが届いたアドレスは今年漏洩している

手持ちのアドレスの中で最も広く使っているものなので漏洩のリスクも高いということなのでしょう。

もう少し利用頻度の低いアドレスは2年前に、ほとんど使わないものは漏洩が見つかりません。

ヨドバシ・ドット・コム スパムメール - 4

やや使用頻度低めのアドレスは2年前に一度漏洩

ヨドバシ・ドット・コム スパムメール - 5

ほとんど使っていないアドレスは漏洩なし

メアドはほとんどすべてのネットサービスでオープンにする情報なので、よからぬ人たちに知られてしまうことはある程度しかたないことです。

しかし、ここを踏み台にしてアカウントを乗っ取られたり、金銭を盗まれるのは絶対に避けなければなりません。

リンク:ウイルスバスター クラウド 
リンク:【無料体験版】ノートン セキュリティ デラックス
リンク:マカフィー アンチウィルス


ヨドバシ・ドット・コムを名乗るメール

さて、そんな漏洩メアドに最近届いたのがこちらのメール。

ヨドバシ・ドット・コム スパムメール - 1

「カード情報を更新」できなかったため、このままでは「アカウントを維持」できなくなるので、「カード情報を確認」してほしいという内容です。

メール上のボタンがリンクになっていて、ジャンプした先でカード番号のほか決済に必要な情報をまるっと入力するようになっています。

しかし、このメールには次のような点で本物のヨドバシ・ドット・コムのメールではないことがわかります。

  • 文面が微妙におかしい
    たとえば、「残念ながら」から始まる書き方が日本語としては不自然ですし、そのあとの「あなたのアカウントが…更新できませんでした」は主語と述語の対応が取れていなくて気持ち悪いです。

  • 明らかな間違いが直されていない
    【カード情報更新】の直前にある文脈と無関係な「3」は、日本語を読める人が見直せばすぐに気づきそうな間違いですが、そのまま送られています。

  • ヘッダーの差出元が中国ドメイン
    メールのヘッダーを見ると中国ドメインのアドレスから送られていることがわかります。ヨドバシが中国からメールを送る理由はたぶんないはず。
    ヨドバシ・ドット・コム スパムメール - 2

このように、ほんの少しだけ注意して文面を見たり、怪しそうならヘッダーを確認することで偽メールを見破ることはできるのですが、「このままではアカウントを維持できませんよ!」と言われると、あわててリンクをクリックしてしまうこともあるかもしれません。上に挙げたところを除けば、詐欺メールとしてはクォリティは高めだと思いますし。

ヨドバシ・ドット・コムのアカウントが一時的に使えなくなったからといって大して困ることはないので、落ち着いて対処するのが大切だと思います。


セキュリティソフトは入れておくに越したことはない

このようなメールに限らず、インターネットにはあなたのお金を盗んでやろうという罠があちこちに張り巡らされています。

今回のように勘と経験で避けられるものも多いですが、誰でもそうできるわけではありませんし、詳しい人でもうっかりしたり見落とすことがあるかもしれません。

腕に覚えのある方も、そうでない方も、なんらかのセキュリティソフトの助けを借りるのが安心ですね。

リンク:ウイルスバスター クラウド 
リンク:【無料体験版】ノートン セキュリティ デラックス
リンク:マカフィー アンチウィルス


関連記事
スポンサーリンク
スポンサーリンク
雑記
キリツメをフォローする
kiritsume.com
タイトルとURLをコピーしました