Microsoft/Windows一覧

【20周年】Panasonic Let’s note 2016年夏モデルの魅力

Panasonic Let's noteの2016年夏モデルが間もなく発売されます。 Let's noteシリーズは今年登場から20年を迎える伝統あるラップトップPCのブランドで、ソニーがVAIOを手放し、東芝も「チャレンジ」発覚でPC事業のVAIOや富士通との統合による再編を取りざたされる中、ひとり質実剛健な昔ながらの見た目の製品をリリースし続けています。 カフェではMacBookよりもよく見かけるLet's note。中でもコンバーチブルタイプのLet's note RZシリーズが良さそうです。

【開催中】Microsoft Surfaceシリーズ キャッシュバック情報のまとめ

Microsoft Surface Pro 4とSurface Bookの一部のモデルでキャッシュバックセールが始まっています。 キャッシュバック金額は1万2,500円から2万3,000円。 また、Surfaceシリーズ全モデルを対象にした学割キャンペーンも引き続き行われています。 30日間理由を問わず返品無料のマイクロソフトストアでSurfaceを買うチャンスです。

【UWA】新しいOneDriveアプリの使い心地が悩ましい

Windows 10とWindows 10 Mobileで使える新しいOneDriveアプリがリリースされました。 UWA(Universal Windows App)として刷新されたOneDriveアプリでは、これまでウェブのOneDriveでしかできなかったファイルやフォルダーの共有設定をアプリで直接できるようになるなど改善が図られています。 また、Windows 10のエクスプローラーに統合されたOneDrive機能のようにファイルをローカルドライブにダウンロードして同期しないので、ローカルのディスクを節約できるというメリットもあります。 が、今のところこれ一本に頼るのはキツイと思...

【解禁】世界最薄 HP Spectre 13 v000 シリーズがついに国内販売開始

4月に発表されていたHPの世界最薄ラップトップ「HP Spectre 13 v000」シリーズがついに国内で発売になりました。 価格は13万9,800円からと、プレミアムモデルとしては比較的お求めやすくなっています。 USB Type-Cを採用してくれたおかげで、HPの無骨ACアダプター問題から解放されそうなのがうれしいです。

【検討】低スペックのPCをWindows 10にアップグレードするべきか?

Windows 7とWindows 8.1からWindows 10への無償アップグレードの期限があと2か月ほどに迫っています。 当ブログのWindows 10のインストールに関する記事にも連日たくさんのアクセスをいただいています。ありがたい。 我が家ではすでに5台のPC(MacのBootcampとVMWare Fusionで動いていた各1つを含む)をWindows 7またはWindows 8.1からアップグレード済みで、どれも特に問題なく動いています。 最後に残った低スペックPCをどうするかを考えます。

【不安】MicrosoftがWindows 10 Mobileの「開発」とWindows Phoneの「サポート」を続けると言ったのがモヤモヤする人々

Microsoftが以前Nokiaから買収した携帯電話事業のうち、フィーチャーフォン(いわゆるガラケー)部分を鴻海グループのFIH Mobileに売却するというニュースがありました。 この件に関するMicrosoftのプレスリリースを深読みした人々がモヤっているそうです。

【無料】OneNote 2016のダウンロードとインストール

無料でダウンロードできるデスクトップ版のOneNoteアプリはずっとOneNote 2013のままかと思っていましたが、いつの間にかOneNote 2016をダウンロードできるようになっているのですね。知りませんでした。 Windows 10にはストアアプリ版OneNoteが統合されていますが、デスクトップ版の方が機能が豊富なので使いやすい場面が多いです。 無料のデスクトップ版OneNote 2016をダウンロードする手順をまとめます。

【残り3か月】Windows 10 に無償アップグレードするときの注意点

Windows 7、8、8.1のユーザーは2016年7月29日までならWindows 10に無償でアップグレードできます。 期限まで残り3か月を切って、各所で「早くアップグレードして」という広告を見かけるようになりました。 アップグレードするならそろそろ準備をした方が良いと思いますので、アップグレードするかどうかを判断する上での注意点など。

【Windows 10】この夏に予定されているAnniversaryアップデートの目玉機能「Windows Ink」の便利さがわかる動画

Windows 10がリリースされて約9か月がたちました。昨年11月には最初の大型アップデートで日本語版のCortanaが追加されるなどの改良がおこなわれています。 そしてこの夏、2度目の大型アップデートである「Anniversaryアップデート」がリリースされます。 すべてのWindows 10ユーザーに無償配布されるというAnniversaryアップデートでは、「Windows Ink」という新機能が追加されます。 これは使い方によってはかなり便利そう。

【違い】新しい12インチMacBookとSurface Pro 4のどちらを買えばいいのかのガイド

12インチMacBookの新型が発表されました。 Appleストアではすでに販売が始まっており、いま発注すれば数日で手元に届くようです。 今回はプロセッサーをBroadwellからSkylakeに更新するという小幅なアップデートにとどまりましたが、薄さを極めた筐体と仕上げの美しさの魅力は1年前からちっとも色褪せておらず、とても欲しい。 この春ラップトップを買おうというかた向けに、新しい12インチMacBookとSurface Pro 4のどちらを買うべきかのガイドをお届けします。 ちなみに私は毎日の仕事でSurfaceを使いつつMacBook Pro Retinaも愛している中立派です。...

【Windows 10】標準カレンダーアプリの文字欠けバグを通報しよう

Windows 10では標準のカレンダーアプリでGoogleカレンダーやiCloudカレンダーのアカウントを利用できるようになってとても便利になりました。 というか、Windows 8.1でそれができなかったのがアレなのですが、まあいろいろと事情があったのでしょう。 そんなWindows 10の標準カレンダーアプリですが、Googleカレンダーとの同期でバグらしき現象があるので、Microsoftに通報します。 カッコ悪い現象なので早く直してもらいたい。同じ現象が発生する方は通報しましょう。

【タッチスクリーン】Windows 10の標準メールアプリでゴミメールを片っ端から既読にする方法

ネット上のサービスを利用するためには、多くの場合メールアドレスが必要です。 そして、メールアドレスを登録していると、そういったサービスを提供する会社やその関連先から毎日のようにどうでもいい広告やお知らせのメールが届くようになります。 メーラーの機能で自動的にフィルターしてゴミ箱に直行させればいいかというとそうもいかなくて、同じ会社からのメールでも必要なものと不要なものが混じっているのでやっかいです。たいていはタイトルを見れば判別できますが、既読にするにはメールを開かないといけなかったりして面倒。 Surface等のタッチスクリーンを備えたデバイスで、Windows 10標準のメールアプリを...

【ハイパフォーマンス】マウスコンピューターのDAIVシリーズは自作派から見てもかなり良いんじゃないかという話

マウスコンピューターがクリエイター向けのハイパフォーマンスPCシリーズ「DAIV」を発表しました。 すでに受注が始まっています。 デスクトップPCは自作が楽しいと思っている私ですが、これだけラインアップ豊富なら「DAIV」買っちゃっても良いかも。

【お得】Windows 10の値段は思ったより高い ~安く導入する方法

Windows 10をお店で買うといくらくらいするんだろうと調べてみると意外に高くて驚きました。 メーカー製の最新のPCを使っている分には関係ないことですが、古いPCにWindows 10をインストールしたいとか、MacのBootcamp用に必要だとか、仮想マシンにインストールするといった場面で、パッケージが必要になることもなくはありません。 なるべく安く導入したい。

【最大約32%】Office 365がセール中. SurfaceなどOffice 365サービス同梱PCのユーザーはこの機会にまとめて延長を!

マイクロソフトストアでOffice 365を買うと最大3,000円がキャッシュバックされるキャンペーンが行われています。 「Office 365 サービス」付属PCのユーザーなら1年間の更新につき2,000円、それ以外のユーザーが「Office 365 Solo」の1年版を購入・延長すると3,000円がキャッシュバックされます。 この機会に最大の5年まで延長しておきましょう。

【Windows 10】「映画 & テレビ」アプリがアップデート. サムネイルがきれいになり、動画の追加日によるソートとギャラリーのパーソナライズに対応.

Windows 10に同梱されている標準の動画再生アプリ「映画 & テレビ」がアップデートされました。 もともと軽くて快適な動画プレーヤーですが、今回のアップデートで使い勝手が改善されました。

【日本語対応】iOS版Cortana(コルタナ)さんの使い心地

MicrosoftがWindows 10とWindows 10 Mobileに実装しているパーソナル・アシスタント機能「Cortana(コルタナ)」はiOSにも移植されていて、これまでも海外のApp Storeではダウンロードできたのですが、このたび日本語化されて日本のApp Storeからダウンロードできるようになりました。 Apple純正のSiriを置き換えるほどのものになっているのでしょうか?

【無問題】Microsoft「AndroidアプリをWindowsに移植するツールはナシね」

Microsoftは既存のモバイルOS向けアプリを簡単にWindows向けのUniversal Windows App(UWA)に移植するための開発環境を提供するプロジェクトのうち、Androidアプリ側のプロジェクト(Project Astoria)を中止すると発表しました。 iOS側のプロジェクト(Project Islandwood)は継続です。

【納期】MozoのLumia 950 / Lumia 950 XL用 背面カバーは発送までに4週間、発送後2-3日で届く

Windows 10 Mobileのフラッグシップ機 Lumia 950 と Lumia 950 XL向けには、フィンランドのMozo Accessoriesという会社から超カッコいいレザーの背面カバーが発売されています。 ウェブサイトでは品薄のためずっと「予約受付中」状態ですが、実際に予約すると1か月ほどで商品が届くようです。

スポンサーリンク