【お試し】Apple Watchが1日あたり339円からレンタルできるようになった

シェアする

Apple Watch

「DMM.com いろいろレンタル」でApple Watchがレンタルできるようになりました。

料金は2日で3,540円、10日で7,520円、30日で10,180円。

ほんとに自分に必要か、バッテリーの持ちはどんなものかなど、手もとに置いて使ってみないとわからないことも確認できるようになります。

壊しちゃうのが心配? いえいえこれ簡単に壊れないですから。


スポンサーリンク

「DMM.com いろいろレンタル」でApple Watchレンタル開始

DMM.comのレンタルサービス「DMM.com いろいろレンタル」でApple Watchのレンタルサービスが始まりました。

予約制で最短3日後から使い始められるようです。
直近はすでに予約が埋まっていて、いますぐ申し込んで確実にレンタルできるのは5月29日から。それ以前はキャンセル待ちになっています。

Apple Watchレンタル・スケジュール
出典: DMM.com [Apple Watch Sport 38mm スペースグレイアルミニウムケース/ブラックスポーツバンド] ウェアラブル端末レンタル

レンタルできるのはApple Watch Sportの38mm。スペースグレイのケースにブラックベルトのモデルです。

レンタルのサイトはこちらです。
http://www.dmm.com/rental/iroiro/-/detail/=/cid=nr_02009a/


Apple Watchって必要? バッテリーは持つ? が確かめられます

ガジェット界隈で今年前半最大の話題を集めているApple Watchですが、冷静になってみると「これ本当に必要?役に立つの?」とか「バッテリー18時間しか持たないって大丈夫?」という真っ当な疑問を禁じ得ないわけです。

コンピュータ系のメディアを中心に多くのレビューが上がっていますが、ちょっと持ち上げ過ぎじゃないかと思うものもあって、実際にどの程度使えるものかは自分で使ってみないとわからないというのが正直なところです。

今回のサービスを使えば最短2日間からテストすることができるので、勢いで不必要なものを買ってしまうのを避けられます。

お試しの結果Apple Watchが気に入って自分で買うことになったらレンタル代金は無駄になってしまいますが、そこはアーリーアダプター向けの保険料だと割り切りつつ自分の慎重な行動を讃えましょう。


壊しちゃいそう? いえ、Apple Watchはかなり頑丈です

レンタルで心配なのは借りたものを壊してしまうことですが、Apple Watchは非常に頑丈なことがいろいろなレポートで明らかになっています。

以前も紹介したこちらの動画でもひどい目にあわされていますが簡単には壊れないことがわかります。

動画についてより詳しくはこちらの記事をご覧ください。

【今度はCNET】Apple Watchの拷問テストは見るのがツライ

また、水没テスト中心のこちらもどうぞ。

【やりすぎ】Apple Watchの耐水テスト動画が過酷

1,000メートル泳いでも、10メートルの飛び込み台から飛び込んでも大丈夫なようです。無茶な。
http://www.dcrainmaker.com/2015/05/apple-watch-waterproofing.html