【値下げ】Surface 3の最安値がいい感じに下がってきているけど、慎重な人にはMicrosoft Storeもおすすめですよという話

シェアする

Surface 3

Surface 3の実売価格が順調に値下がり中です。

128GBモデルはMicrosoft Storeのプロパー価格が9万9,144円なのに対して、価格コムの最安値は8万9,000円前後まで下がってきています。

大変結構なことですが、それでもMicrosoft Storeで買う理由はあります。


スポンサーリンク

Surface 3の最安値は順調に下がっている

Surface 3は約3週間前の6月19日に発売され、当初はどの店でもMicrosoft Storeとほぼ同じ9万9,400円前後で販売されていましたが、3日間ほどであっという間に9万5,000円ほどまで値下がりし、現在では約10%引きの8万9,000円ほどになっています。

価格コム「Surface 3 128GB MSSAA2 SIMフリー の価格推移グラフ 」
http://kakaku.com/item/K0000777899/pricehistory/

良い感じに下がっています。


それでもMicrosoft Storeをおすすめしたい理由

とにかく安く買いたい場合は価格コムの最安値集団から信用できそうな、出荷の早そうな店を選んで買うのが良いでしょう。

Microsoft製品は初期不良も含めてメーカー対応になるケースが多いようです。

PCボンバー「PCボンバー販売約款 初期不良対応」
http://www.pc-bomber.co.jp/shop/contents/rulesale.aspx#initialmalfunction

他には、特定メーカー以外のパソコンやタブレット全般がメーカー対応というところもあります。

WiNKDIGITAL「初期不良交換・修理」
https://www.winkdigital.com/guide/shoki.jsp#top3

こういう状況を踏まえれば、ちゃんと商品が届きさえすればあとはどの販売店でも大差ないと考えて、なるべく安いお店を選ぶという方針はリーズナブルだと思います。
裏を返せば、販売店は売ったあとで起こったことはほとんどケアしてくれないということですが、その分はMicrosoftがしっかりカバーしてくれるので心配ありません。というか、店ごとの対応の差に気を配らなくてよくなるので、却って好都合です。

そんな中であえて他のお店を選ぶ理由があるとすれば、Microsoft Storeの「30日間は理由を問わず返品可能」という点に魅力を見出した場合になると思います。

Microsoft Store では、お客様にご満足いただける製品の提供を心がけています。
ご購入から 30 日以内は、理由に関係なく、ご購入契約の解除と返金が可能となります。
その際の返送も着払いでお送りいただけます。
http://www.microsoftstore.com/store/msjp/html/pbPage.supportandpoint/ThemeID.30483000#return

すでにお伝えしているとおり、Surface 3はドキュメント作成を中心とする使い方ならほとんど不足のないパフォーマンスを見せますが、それ以上の使い方をしようとすると不満が無いわけではありません。
また、タブレットスタイルで使う場合は少し大きくて重いと感じる場合があるかもしれません。

実際に触ってみたら自分の使い方に合わなかったという場合に備えて、「自分の使い方に合いませんでした」といって返品できる権利を確保するために保険として1万円ほど余分に払っておくというのは、まあ悪くない選択だと思います。
買取店やヤフオクで手放したらマイナス1万円ではきかないので。

このように、価格コム最安値グループとMicrosoft Storeはうまい具合に棲み分けができていますので、ご自分のニーズに合わせて都合の良い方を選ぶことができます。これら以外のお店を選ぶ理由は..正直思いつきません。ポイント還元、かな?