iPhone/iPad/iOS

スポンサーリンク
Apple

iOS版Rakuten Linkが起動しないときに試したこと

楽天モバイル(Rakuten UN-LIMIT)で無料通話・無料SMSが使えるようになるRakuten LinkアプリのiOS版がリリースされたというのでさっそくインストールしてみましたが、なぜか起動直後に画面が閉じてちゃんと使えません。 ...
Apple

定額給付金で買うなら Surface Go 2 か iPad Air か 10.2インチiPadか?

Surface Go 2が発売されまして、いつもどこへでも持ち歩けるという小型・軽量の魅力は外出自粛のせいでちょっと削がれてしまった印象がありますが、やはりSurfaceの新型だけあって話題になっているわけです。 Surface Go 2...
Apple

iPhone SEを買うときにiPhone 8を下取りに出した話と下取り金額

先日、AppleのオンラインストアでiPhone SEを購入しましたが、そのとき初めてApple Trade Inという下取り制度を利用しました。 さて、傷のあるiPhone 8はいくらで下取りされたでしょう?
Apple

【追記あり】特別定額給付金 10万円をiPhone SEから申請してみた手順と注意点

私が住んでいる東京都某区でも特別定額給付金の申請受付が始まりまして、さっそく申し込んでみました。 もちろん紙の申請書のやり取りなんか面倒なのでオンライン申請です。 iPhoneなら簡単…だったはずが面倒な手順もありました。
Apple

iPhone SE (2020) のキャリアからの発売は間もなく ~良いところと注意点をあらためて確認

もともと4月24日に発売される予定だったiPhone SEは新型コロナウィルスの感染拡大を受けてキャリアからの発売日が延期されました。 その延期後の発売日が間もなくやってきます。 あらかじめ知っておくべきことについて。
Apple

【やはり神】iPhone SEで楽天モバイルのeSIMが開通 ~ 手順とDual SIMでの使い方

AppleストアからiPhone SE(SIMフリー版)が届きまして、楽天モバイルの物理SIMで使えることの確認が終わったので、満を持してeSIMへの切り替えを行いました。 これでほぼ理想のDual SIM生活が始まります。
Apple

iPhone + 楽天モバイルで通話も無料でなんとかする方法

iPhone SE + 楽天モバイル(Rakuten UN-LIMIT)の動作確認報告はすでに各所でたくさん行われているので、ここではちょっと違った話をしようと思います。 iPhoneユーザーが楽天モバイルだけを使って通話無料も利用しよう...
Apple

iPhone SE(2020)が届いたらすぐに試したいこと ~ 楽天モバイルとDual SIM

今日はiPhone SE SIMフリーモデルの発売日。 すでにメディアのレビュー記事や動画が出はじめていますが、そういった公の場所ではまだ行われていないことを試すつもりで到着を待っています。
Apple

販売延期になったiPhone SEをなるべく早く手に入れる方法

iPhone SEの販売がゴールデンウィーク後に延期になるそうです。 一報を聞いてびっくりしましたが、私がポチったものは大丈夫な様子。 なるべく早くiPhone SEを手に入れる方法について。
Apple

iPhone SE(2020)を買うとして、ストレージの容量はまだ64GBで大丈夫かを考える

新しいiPhone SEの予約は本日4月17日の午後9時から始まります。(Appleストアの場合。キャリアでは4月20日から) 個人的には買う気満々になっているのですが、問題はストレージ容量をどうするかです。 最も安価な64GBで足りる...
Apple

iPhone SE(2020)を買うべきか? ~ iPhone XRユーザーの場合

ずーっと噂されてきたiPhone SEがついに発表されました。 iPhone XRユーザーの私が買い換えるべきか考えますが、きっとその他のモデルをお持ちの方にも役立つはず。
Apple

楽天モバイル(UN-LIMIT)でiPhone XRが使えた話とその方法・制限事項など

楽天モバイル(UN-LIMIT)のSIMが届きまして、早速手持ちのiPhone XRにセットしてみたところ、通信・通話とも問題なく利用できました。 我が家ではアンテナピクト全点灯で通信速度的にも不満ありません。 これで1年間タダはありが...
Apple

【一部在庫あり】iPad Pro 2020年モデルは2018年モデルからそれほど性能が上がっていないらしい話

iPad Pro 2020年モデルが発売になりました。 2020年モデルのパフォーマンスは前モデルからそれほど向上していないのでは?という話。
Apple

iPad Pro向けタッチパッド付きキーボードBRYDGE PRO+の時代が来たのか?

iPadOS 13.4がリリースされ、ついにマウスとタッチパッドがまともに使えるようになりました。 タッチパッドを内蔵した純正Magic Keyboardの発売は5月まで待たなければならない中で、ついにBRYDGEの時代が来たのかもしれま...
Apple

iPadOS 13.4の「ライブ変換」が外部キーボードでの日本語入力を劇的に変えるかもしれない話

iPad Pro 2020年モデルが発売になり、それに合わせてiPadOS 13.4がリリースされました。 目玉はマウスとトラックパッドのサポート強化と言われているようですが、私としては日本語入力の使い勝手の変化に注目したいです。 ライ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました